鈴木覚 (実業家)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鈴木 覚(すずき さとる、1975年8月4日 - )は、日本実業家。株式会社IKSの創業者で代表取締役社長

人物[編集]

プロフィール
愛知県豊橋市出身。1993年愛知県立豊橋南高等学校を卒業、1999年名古屋工業大学工学部機械工学を中退。
ブログ
「RJC社長日記」にてlivedoor Blogカテゴリー別ランキング社長部門で2位となる(当時の1位は堀江貴文)。
「人気ブログランキング」社長部門、マーケティング・経営部門で1位となる(いずれもRJC在籍時)。
その他
人事com2007(現就職活動.com)「学生が選んだ素敵な社長 第六回」に選ばれる。
TOKYO★1週間「20代プチ富豪への道」に掲載される。
雑誌『財界』2010年2月9号に掲載される。

略歴[編集]

  • 1975年 8月4日 - 愛知県豊橋市に生まれる[1]
  • 2003年10月 - 株式会社EE総合研究所を設立。取締役営業部長に就任
  • 2004年 5月 - 株式会社EE総合研究所 代表取締役社長に就任
  • 2004年 7月 - 株式会社RJCを設立。代表取締役社長に就任
  • 2011年 2月 - 株式会社RJC 代表取締役を辞任
  • 2012年 2月 - 株式会社IKSを設立。代表取締役社長に就任[2]

脚注[編集]

外部リンク[編集]