鈴木沙耶

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

鈴木 沙耶(すずき さや、1985年7月10日 - )は、日本の女性モトクロス選手。8年連続で全日本チャンピオンになるなど、トップクラスの実力を有する。群馬県出身。共愛学園前橋国際大学卒業。

概要[編集]

小学校低学年の時に、兄のモトクロスのレースを見に行ったのがきっかけで乗り始め、ロードレースも経験して現在に至る。スタートはあまり得意ではないようだが、スタートで出遅れてもレース中盤頃にはトップに立つという圧倒的な追い上げをみせる。全日本モトクロスレディースがはじまって10年、彼女以外のシリーズチャンピオンはホンダの益春菜のみである。

経歴[編集]

  • 2000年MFJレディスモトクロスシリーズチャンピオンに輝く。
  • 2001年は7戦中4勝を挙げ、MFJ全日本レディスモトクロス選手権シリーズチャンピオン。
  • 2002年、10戦中7勝でMFJ全日本モトクロスレディスクラスシリーズチャンピオン。
  • 2003年、10戦中9勝でMFJ全日本モトクロスレディスクラスシリーズチャンピオン。
  • 2004年、10戦中9勝でMFJ全日本モトクロスレディスクラスシリーズチャンピオン。
  • 2005年、10戦中6勝でMFJ全日本モトクロスレディスクラスシリーズチャンピオン。
  • 2006年、10戦中8勝でMFJ全日本モトクロスレディスクラスシリーズチャンピオン。
  • 2007年は10戦中6勝で8年連続でMFJ全日本モトクロスレディスクラスシリーズチャンピオンに輝く。

IB2でも参戦中

外部リンク[編集]