鈴木尚 (ゲームクリエイター)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

鈴木 尚(すずき ひさし、1961年8月30日 - )は、日本実業家スクウェア(現:スクウェア・エニックス)創業者であり、同社社長、会長を歴任。ファイナルファンタジーシリーズの生みの親。

経歴[編集]

[1]

現在は、現在グローバル・ブレイン シンガポール代表。PTP、ビジネス・ブレークスルー社外取締役。ファーストキャビン顧問。

人物[編集]

スクウェアの創設メンバーで、取締役として参加。ファイナルファンタジーシリーズの制作を企画・指揮し、同社の発展を担った[2]。米子会社スクウェアソフト社長、スクウェア副社長を経て、96年にはコンビニエンスストアを販売ルートとしたデジキューブを設立。[3]2000年4月4日にスクウェア代表取締役社長に就任し、2001年12月1日に辞任。その後はスクエニの非常勤取締役、LDH (芸能プロダクション)の代表取締役会長、楽天の取締役などを経て、PTP会長に就任。

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 異動ニュース
  2. ^ 週刊東洋経済eビジネス新書 合本版 51〜100: 週刊東洋経済eビジネス新書 p.59
  3. ^ 大前研一のアタッカーズ・ビジネススクール PartⅢ: 起業家スキルと事業アイデア養成講座