金田幸三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
かねだ こうぞう
金田 幸三
生誕 (1928-06-10) 1928年6月10日
日本の旗 福島県白河市
死没 (2017-06-15) 2017年6月15日(89歳没)
日本の旗 東京都
死因 脳梗塞
国籍 日本の旗 日本
出身校 東京大学農学部農業経済科
職業 実業家
活動期間 1952年 - 2017年

金田 幸三(かねだ こうぞう、1928年昭和3年)6月10日 - 2017年平成29年)6月15日)は、日本の実業家、元ニチレイ社長・会長。福島県白河市出身。

略歴[編集]

  • 1945年(昭和20年) - 福島県立白河中学校卒業。
  • 1952年(昭和27年) - 東京大学農学部農業経済科を卒業、日本冷蔵(現・ニチレイ)へ入社。高松支社長、総合企画室長などを歴任する。
  • 1975年(昭和50年) - 同社代表取締役に就任。
  • 1977年(昭和52年) - 同社代表取締役常務に就任。
  • 1981年(昭和56年) - 同社代表取締役専務に就任。
  • 1983年(昭和58年) - 同社代表取締役社長に就任。
  • 1985年(昭和60年) - 創業40周年を機に、社名をニチレイに変更する。
  • 1993年(平成5年) - 同社代表取締役会長に就任。
  • 2017年(平成29年)6月15日 - 脳梗塞のために死去[1]。89歳没。

その他の役職[編集]

受章・受賞[編集]

参考[編集]

  • 交詢社 第69版 『日本紳士録』 1986年

脚注[編集]

  1. ^ “金田幸三氏死去(元ニチレイ社長)”. 時事ドットコム. 時事通信社. (2017年6月21日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2017062100894&g=obt 2017年8月29日閲覧。 
  2. ^ 朝日新聞 1989年4月28日朝刊
  3. ^ 朝日新聞 2001年11月3日朝刊
  4. ^ 『官報』第7069号(平成29年7月27日付)8頁「叙位・叙勲」