金子堅次郎

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
かねこ けんじろう
金子 堅次郎
生誕 1887年3月9日
日本の旗 福岡県
死没 (1974-09-05) 1974年9月5日(87歳没)
国籍 日本の旗 日本
出身校 山口高等商業学校(現山口大学
職業 三井銀行
三井合名元常務理事
三井物産元取締役
東京芝浦電気(現東芝)元副社長
同社元副会長
日本トレーディング元社長

金子 堅次郎(かねこ けんじろう、1887年3月9日 - 1974年9月5日)は、日本実業家である。元三井物産取締役。日本トレーディング(現・三井物産プラスチック[1]元社長。

略歴・人物[編集]

旧制東筑中学(現在の福岡県立東筑高等学校)、山口高等商業学校(現在の山口大学)を卒業後、三井銀行に入社。本店営業部長などを経て、1936年(昭和11年)三井合名常務理事となる。のち三井物産取締役、東京芝浦電気(現東芝)副社長・副会長などを歴任。1947年(昭和22年)日本トレーディング社長に就任[2]

研究・書籍[編集]

  • 『直接一回がけホウロウ製品に発生する欠陥とその対策』(新日本製鉄/研究開発本部製品技術研究所 1972年 23巻 p.281〜p.291) [3]

脚注[編集]