酒井洋之輔

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
さかい ようのすけ
酒井 洋之輔
生年月日 (2003-12-27) 2003年12月27日(14歳)
出生地 日本の旗 日本東京都
身長 167 cm[1]
血液型 AB型[2]
職業 俳優
ジャンル テレビ番組・映画・舞台
活動期間 2012年 -
事務所 A-Light
公式サイト 酒井 洋之輔 Official Facebook


酒井 洋之輔(さかい ようのすけ[2]2003年12月27日[2] - )は、日本俳優である。愛称は、ようちゃん[2]

東京都出身。A-Light営業2部所属。[2]


略歴[編集]

2010年、ダンスグループCOOL ENTERTAINMENTに所属。

2012年、A-Lightに入所。

2014年、舞台演出家山本タクとの出会いがきっかけとなり『僕は眠る事を知らない』けんた役で舞台デビュー[3]

2015年、『イタズラなKiss2~Love in TOKYO』にて初テレビドラマ出演。

2015年、東京ファッションコレクション本ステージにてファッションモデルとして出演。

2016年、殺陣スクール「壱童」門下生として殺陣修行を開始。 剣殺陣集団「刀屋壱」のイベントステージ出演及び『きら星のごとく~おんな北斎藍色草紙~』で時代劇の初舞台を踏む。

人物[編集]

趣味は舞台観劇、家庭菜園。 特技はスノーボードダンス殺陣[4]であり、愛犬家としても知られている[5]

演劇プロデューサー板倉光隆は酒井が優しい顔をしていて意外と頑固である点を上げており、仕事への姿勢と成長への期待を述べている[6]。一方、俳優若宮亮は酒井のしっかりした人間性、芝居自体がピュアである点、将来性に関して評価している[7]

出演[編集]

舞台[編集]

  • 劇団山本屋「1号」『あまもり』[9](2015年) ベロダシ(幼少期)役
  • 劇団山本屋「2号」『ダレノカミサマ』[10](2015年) カツマ 役
  • 劇団山本屋「3号」『0<ゼロ>地点「つぎはぎだらけのヒーローズ」』[11](2015年)ポムチェ 役
  • 劇団山本屋「4号」『七転び土に還る』[12](2016年) クラゲ 役
  • 蜂寅企画『きら星のごとく ~おんな北斎藍色草紙~』[13](1016年) 太一 役
  • 蜂寅企画『忘れな三助~大江戸絢爛湯屋物語~』[16](2017年) 三平太(幼少期) 役
  • 演劇ユニットHi-ACE 第3回公演『明け方に嗤う』[17](2017年) トクノスケ 役
  • 劇団PIS★TOL『港町ベルナールの奇妙な住人』[18](2017年) 神に仕える盲目の少年タック 役
  • 劇団PIS★TOL『この街の星屑』[19](2018年) 一郎幼少期(孤児) 役
  • 刀屋壱『臨~Rin~』再演[20](2018年) 少年剣士兄 役

テレビドラマ[編集]

CM[編集]

ファッションモデル[編集]

  • 東京ファッションコレクション[24](2015年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ “トレーニング”. ようのすけ. https://twitter.com/sakai196037/status/987987482376458240 2018年4月22日閲覧。 
  2. ^ a b c d e “酒井 洋之輔”. https://www.facebook.com/profile.php?id=100012457426758 2017年7月14日閲覧。 
  3. ^ “午前5時47分の時計台”. ようのすけ. https://twitter.com/sakai196037/status/871293892854927361 2017年10月21日閲覧。 
  4. ^ a b c d “younosuke1227のブログ”. https://ameblo.jp/younosuke1227/entry-12077489268.html 2017年7月13日閲覧。 
  5. ^ “happy birthday ここ♡7才o(^▽^)o”. ようのすけ. https://twitter.com/sakai196037/status/808656325206913029 2017年7月14日閲覧。 
  6. ^ “酒井洋之輔”. 蜂寅企画 公式アカウント. https://twitter.com/8torakikaku/status/833488861997117441 2017年7月14日閲覧。 
  7. ^ “『きら星のごとく』キャスト紹介10☆酒井洋之輔☆”. 若宮亮. http://ameblo.jp/rainbow-ryo/entry-12194215133.html 2017年7月14日閲覧。 
  8. ^ “劇団山本屋「0号」 『僕は眠る事を知らない』”. 劇団山本屋. http://yamamotoya.tokyo/boku-detail/ 2017年7月13日閲覧。 
  9. ^ “劇団山本屋「1号」 『あまもり』”. 劇団山本屋. http://yamamotoya.tokyo/amamori-detail/ 2017年7月13日閲覧。 
  10. ^ “劇団山本屋「2号」『ダレノカミサマ』”. 劇団山本屋. https://www.facebook.com/gekidanyamamotoya/posts/466821263487730 2017年7月13日閲覧。 
  11. ^ “劇団山本屋「3号」『0<ゼロ>地点「つぎはぎだらけのヒーローズ」』”. 劇団山本屋. http://yamamotoya.tokyo/post-308/ 2017年7月13日閲覧。 
  12. ^ “劇団山本屋「4号」『七転び土に還る』”. 劇団山本屋. http://yamamotoya.tokyo/post-353/ 2017年7月13日閲覧。 
  13. ^ “きら星のごとく~おんな北斎藍色草紙~”. 蜂寅企画. http://8tora.web.fc2.com/past-11.html 2017年7月13日閲覧。 
  14. ^ “刀屋壱 臨~Rin~”. 刀屋壱. http://katanayaichi.com/2016/12/24/rin/ 2017年7月13日閲覧。 
  15. ^ “劇団PIS★TOL 「以心伝心311」”. 劇団PIS★TOL. https://www.facebook.com/noactnolife/posts/1256114654472084 2018年4月4日閲覧。 
  16. ^ “忘れな三助~大江戸絢爛湯屋物語~”. 蜂寅企画. http://hachitora.exblog.jp/26612363/ 2017年7月13日閲覧。 
  17. ^ “演劇ユニットHi-ACE 第3回公演「明け方に嗤う」”. 演劇ユニットHi-ACE. https://hi-ace.jimdo.com/%E6%98%8E%E3%81%91%E6%96%B9%E3%81%AB%E5%97%A4%E3%81%86/ 2017年9月21日閲覧。 
  18. ^ “劇団PIS★TOL×佐藤信也(疾駆猿) 「港町ベルナールの奇妙な住人」”. 劇団PIS★TOL. https://www.facebook.com/noactnolife/photos/a.1139887576094793.1073741828.1041777195905832/1537534029663477/?type=3 2018年4月4日閲覧。 
  19. ^ “劇団PIS★TOL「この街の星屑」”. 劇団PIS★TOL. https://www.facebook.com/noactnolife/posts/1737278463022365 2018年4月4日閲覧。 
  20. ^ “刀屋壱 臨~Rin~”. 刀屋壱. https://twitter.com/katanayaichi/status/991485442456354816 2018年5月2日閲覧。 
  21. ^ “「一冊の扉」篇”. 聖教新聞. https://www.youtube.com/watch?v=Zq1Q2usFKdY&feature=youtu.be 2017年7月13日閲覧。 
  22. ^ “【公式】新アニメ 「デジモンユニバース アプリモンスターズ」PV”. テレビ東京. https://www.youtube.com/watch?v=jEcbj4NkNwo&feature=youtu.be 2017年7月13日閲覧。 
  23. ^ “Explore TOKYO”. ロイヤルホールディングス. https://www.youtube.com/watch?v=9fMM_FPWPS0&feature=youtu.be 2017年7月29日閲覧。 
  24. ^ “あれから一年たつんだ……(*´ー`*)”. 酒井洋之輔. https://www.facebook.com/permalink.php?story_fbid=198173017274611&id=100012457426758 2017年7月14日閲覧。 


外部リンク[編集]