足立政男

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

足立 政男(あだち まさお、1915年9月7日 - 2001年8月5日[1])は、経済史・経営学者。

徳島県阿波郡市場町(現・阿波市市場町)出身。立命館大学文学部史学科、経済科卒業。1974年「老舗の家訓と家業経営」で立命館大学経済学博士。立命館大学経済学部助教授、教授、1980年定年退任、名誉教授、名古屋経済大学教授[2]

著書[編集]

  • 『丹後機業史』雄渾社 1963
  • 『日本経済通史』雄渾社 1964
  • 『老舗と家訓 現代商法を問い直す』東洋文化社 1974
  • 『老舗の家訓と家業経営』広池学園事業部 1974
  • 『企業永続の秘訣 現代に生きる日本の商法』港リサーチ 1975
  • 『老舗の経営法とモラロジー』広池学園出版部 1988
  • 『シニセの家訓 企業・商店永続の秘訣』心交社 1990

共著[編集]

  • 『京の伝統と文様 10 京菓子 虎屋鈴木宗康共著 美乃美 1978
  • 『京の伝統と文様 7 京扇子 1 三条十松屋大槻幹郎共著 美乃美 1978
  • 『京の伝統と文様 3 西陣織 2 川島織物 上』共著 美乃美 1978
  • 『京の伝統と文様 1 京友禅 千総元井能共著 美乃美 1978
  • 『京の伝統と文様 2 西陣織 1 矢代仁』共著 美乃美 1979
  • 『京の伝統と文様 8 京漆器 象彦』共著 美乃美 1979
  • 『京の伝統と文様 5 京団扇 1 阿以波』大槻幹郎共解説 美乃美 1979
  • 『商売繁盛大鑑 日本の企業経営理念』共編纂 同朋舎出版 1984-85
  • 『「シニセ」の経営 永続と繁栄の道に学ぶ』編著 広池学園出版部 1993

論文[編集]

[編集]

  1. ^ 『人物物故大年表』
  2. ^ 『現代日本人名録』1987年