谷衛萬

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 
谷衛量
時代 江戸時代後期
生誕 寛政8年(1796年
死没 文化13年8月21日1816年9月12日
改名 衛万(別名)
官位 従五位下大学頭
主君 徳川家斉
丹波山家藩主
氏族 谷氏
父母 父:谷衛量、母:佐竹義方の娘
兄弟 衛萬衛弥、娘(四条隆師室)
養子衛弥

谷 衛萬(たに もりたか)は、丹波山家藩の第9代藩主

生涯[編集]

第8代主・谷衛量長男

享和元年(1801年)、父の死去により跡を継ぐ。文化10年(1813年)12月16日、従五位下大学頭に叙任する。文化13年(1816年)8月に死去し、跡を衛弥が継いだ。