蛇王運動公園

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
蛇王運動公園
蛇王運動公園の位置(徳島県内)
蛇王運動公園
分類 運動公園
所在地
徳島県海部郡海陽町浅川字福良43番地
座標 北緯33度37分9.1秒 東経134度22分18.4秒 / 北緯33.619194度 東経134.371778度 / 33.619194; 134.371778座標: 北緯33度37分9.1秒 東経134度22分18.4秒 / 北緯33.619194度 東経134.371778度 / 33.619194; 134.371778
設備・遊具 野球場、テニスコート、多目的広場、展望広場、遊技広場
駐車場 150台
テンプレートを表示

蛇王運動公園(ざおううんどうこうえん)は、徳島県海部郡海陽町にある公園である。

概要[編集]

海老ヶ池の西側に位置し、公園内には野球場、ナイター設備のあるテニスコートや多目的広場・展望広場・遊技広場がある。公園に隣接して南阿波ピクニック公園阿波海南文化村、野外交流の里「まぜのおか」がある。

第48回国民体育大会(東四国国体)開催を機に建設されたもので、軟式野球の会場として使用された。また園内は東南海地震南海地震の際の消防・警察・自衛隊の活動拠点として内閣府より指定されている。

2010年4月1日-2019年3月31日(3期9年)、一般財団法人海部下灘観光協会が指定管理者に指定された[1][2][3]

2019年4月1日-2022年3月31日(1期3年)、一般財団法人まぜのおかが指定管理者に指定された[4]

施設概要[編集]

  • 所在地:〒775-0101 徳島県海部郡海陽町浅川字福良43番地
  • 利用期間:8:30 - 17:00
  • 定休日:12月31日 - 1月1日
  • 利用料金:入園料無料。野球場・テニスコート利用は有料。

主な施設[編集]

  • 野球場
2013年より四国アイランドリーグplus徳島インディゴソックスがキャンプ地として使用している[5]。また、同年8月4日には初の公式戦(相手は愛媛マンダリンパイレーツ)が開催され[6]、以後も毎年1試合が日程に組まれている(2014年は雨天中止で他球場に振替)。
  • テニスコート ナイター設備有
  • 多目的広場
  • 展望広場・遊技広場
  • 駐車場 - 150台

交通機関[編集]

脚注[編集]

  1. ^ “第1回定例会・議案の審議”. 海陽町議会だよりvol.16(2010.4) (海陽町議会事務局). (2010年4月1日). https://www.town.kaiyo.lg.jp/gikai/docs/2011062900045/file_contents/gikai16.pdf 2019年7月23日閲覧。 
  2. ^ “第1回定例会・第1回臨時会”. 海陽町議会だよりvol.28(2013.5) (海陽町議会事務局). (2013年5月1日). https://www.town.kaiyo.lg.jp/gikai/docs/2013043000027/file_contents/gikai28.pdf 2019年7月23日閲覧。 
  3. ^ “議案審議のまとめ”. 海陽町議会だよりvol.40(2016.5) (海陽町議会事務局). (2016年5月1日). https://www.town.kaiyo.lg.jp/gikai/docs/2016050200015/file_contents/gikai40.pdf 2019年7月23日閲覧。 
  4. ^ “議案審議のまとめ”. 海陽町議会だよりvol.52(2019.5) (海陽町議会事務局). (2019年5月1日). https://www.town.kaiyo.lg.jp/gikai/docs/2019050900015/file_contents/gikai52.pdf 2019年7月23日閲覧。 
  5. ^ 徳島IS、3月1日から海陽・蛇王球場で春季キャンプ 徳島新聞2013年2月14日
  6. ^ 試合結果 四国アイランドリーグplusウェブサイト

外部リンク[編集]