菅谷徹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
菅谷徹
TORU Sugatani
黒田電気ブリット・スピリッツ  No.19
ポジション C
背番号 19
身長 215cm (7 ft 1 in)
体重 95kg (209 lb)
基本情報
本名 菅谷徹
ラテン文字 TORU Sugatani
日本語 菅谷徹
誕生日 (1984-06-22) 1984年6月22日(35歳)
日本の旗 日本
出身地 富山県新湊市
ドラフト  
選手経歴
2007- 黒田電気

菅谷 徹(すがたに とおる、1984年6月22日 - )は、日本の男子バスケットボール選手である。ポジションはセンター富山県新湊市出身で黒田電気ブリット・スピリッツ所属。

来歴[編集]

高校は興誠高に留学しインターハイ出場。京都産業大学在学中、当時のジェリコ・パブリセヴィッチHCによる日本代表第1回スプリングキャンプに呼ばれ欧州遠征にも参加。ユニバーシアード代表にも選ばれた。

卒業後、黒田電気に入社。

人物[編集]

いわゆる「竹内世代」のひとり。小学六年で186㎝、中学三年で2mを超え、現役日本人スポーツ選手では最長身となる215cmの身長を持ち、過去には220cmと報じられたこともあった[1]。これは歴代でも岡山恭崇(230cm)に次ぐものである。

姉・彩子も元三菱電機のバスケットボール選手で、現役当時山田久美子に次いで2位となる187cm(190cmとも)の長身であった。従妹に女子バレーボール歴代最長身の塚原佳代子がいる。

経歴[編集]

  • 興誠高 - 京都産業大学 - 黒田電気(2007年〜)

日本代表歴[編集]

  • 2005年ユニバーシアード

脚注・出典[編集]

[ヘルプ]

関連項目[編集]