山崎昭史

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
山崎昭史
AKIFUMI Yamazaki
引退
ポジション(現役時) C
身長(現役時) 216cm (7 ft 1 in)
体重(現役時) 112kg (247 lb)
血液型 B型
足のサイズ 32cm
基本情報
本名 山崎昭史
愛称 ジャマ
ラテン文字 AKIFUMI Yamazaki
日本語 山崎昭史
誕生日 (1968-06-05) 1968年6月5日(50歳)
日本の旗 日本
出身地 愛媛県
ドラフト  
選手経歴
1991-2002 松下電器

山崎 昭史(やまざき あきふみ、1968年6月5日 - )は、愛媛県出身の元バスケットボール選手。ポジションはセンター。216cm、112kg。

来歴[編集]

松山城南高京都産業大学卒業後、松下電器に入社。1994-95シーズンにはルーキーの長谷川誠らとともに二冠に貢献。主将も務めた。

全日本のメンバーにも選ばれ、1994年アジア競技大会1998年世界選手権にも出場。

翌年にはシドニー五輪アジア予選を兼ねたアジア選手権で主将に選ばれるが、大会直前に左ヒジ亀裂骨折を負い、本来の力を発揮できず、期待された五輪切符を逃した。

2002年現役引退。

現在はスカイ・A sports+の解説者を務める一方で、普及活動も行っている。

経歴[編集]

  • 松山城南高 - 京都産業大 - 松下電器(1991年〜2002年)

関連項目[編集]