花伝説30 (5号機)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

花伝説30(はなでんせつ30)は、2008年3月にオリンピアから発売された完全告知型の沖スロ5号機保通協における型式名は「NEO花伝説-30」。

概要[編集]

オリンピアのパトロットパトライト)シリーズ。これまでの機種と違い、パトロットの色が赤ではなくピンク色をしている(本機以前にオーイズミネオブランド「NEO花物語」で初採用)。 ボーナスはビッグボーナスが青7揃い・赤7揃いの2種類、レギュラーボーナスが赤7・赤7・青7揃いの1種類。 小役とボーナスの重複当選を搭載し、チェリーで重複当選の可能性があり、スイカ(特殊リプレイ)および花揃い(10枚役)はビッグボーナスとの重複確定役。 1ゲームでの最大払い出し枚数は10枚となっている(ボーナス中は14枚)。 中段無効の4ライン機。

ボーナス確率[編集]

設定 BIG確率 REG確率 合成確率
1 1/291 1/437 1/175
2 1/280 1/420 1/168
3 1/268 1/402 1/161
4 1/253 1/379 1/152
5 1/243 1/364 1/146
6 1/229 1/343 1/137

※各数値はメーカー発表値。

告知[編集]

ボーナス当選ゲーム又は次ゲーム時に、歴代オリンピア沖スロ機同様、リール窓下の確定告知ランプの点灯、「キュイーン!」という音、パトロットの回転・点灯で告知を行う。確定告知ランプはボーナスフラグ告知にも使用され、青色なら青ビッグ、赤なら赤ビッグ、白ならビッグもしくはレギュラーとなる。

なお、告知は色々なタイミングで発生し、レバーオン時、リールスタート時、第1リール停止時及び第3リール停止時の4種類がある。また、5号機シリーズではなくなっていた瞬き告知(一瞬パトロットが光りながら回る)が復活した。 その他、無音スタートや告知時にリール窓左にあるフラワーランプ点灯でビッグ確定となる。

ボーナス[編集]

ボーナスはビッグボーナスが青7と赤7の2種類(別フラグ)。レギュラーボーナスが1種類であり、ビッグは336枚を越える払い出し(純増約300枚)で、レギュラーは140枚を越える払い出し(純増約105枚)で終了する。

また、ボーナス中は他のパトライトシリーズ(特に島シリーズ)同様、多くの沖縄サウンドを採用している。使用楽曲はオリジナル曲の他、以下のとおり。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]