島育ち

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

島育ち』(しまそだち)は、2008年1月にオリンピアから発売された、5号機パチスロ機。島唄シリーズのひとつ。保通協での型式名も同じである。

概要[編集]

台の上部にあるパトライトが、効果音とともに光って回転すればボーナス確定という従来と同じ完全告知タイプの機種。通常は3枚掛けでプレイする。有効ラインは中段が無効の4ライン。3枚掛けの場合、1ゲームでの最大払い出し枚数は10枚となっている。ビッグボーナス中のみ2枚掛けとなるが、この場合の最大払い出し枚数は15枚である。

ボーナスはビッグボーナスとレギュラーボーナスの2種類が搭載されている。ビッグボーナスは2枚掛けで、345枚を超える払い出しで終了し(純増312枚)、レギュラーボーナスは3枚掛けで、10枚を超える払い出しで終了する(純増14枚)。

ボーナス比率は、ビッグ:レギュラー=約1:2。高設定ほどビッグの割合がやや高くなっている。ボーナス合成確率は設定6では1/73、設定1でも1/87と非常に高い。なお、ボーナスと小役との同時当選はなく、ボーナスはすべて単独当選である。

ボーナス中の打ち方は両ボーナスとも、順押しフリー打ちでよい。

ボーナス確率[編集]

設定 BIG確率 REG確率 合成確率
1 1/278 1/127 1/87
2 1/266 1/125 1/85
3 1/257 1/122 1/83
4 1/247 1/119 1/80
5 1/234 1/114 1/77
6 1/221 1/109 1/73

※各数値はメーカー発表値。

演出[編集]

告知音にビッグボーナスが確定するものがある。また、告知後リール左側にあるシーサーランプが点灯すればビッグ確定。そのタイミングには、レバーON時・各ストップボタン停止時・ビッグ入賞時がある。

スタート音の遅れもあり、発生した場合はチェリーまたはビッグボーナスのいずれかが確定する。チェリーには3種類あり、さらにフラグが単独チェリー(フラグが成立した1種類しか入賞しない)と共通チェリー(3種類のいずれでも入賞する)とに分かれている。共通チェリーが成立すると、必ず遅れが発生するようになっている。

また、ビッグボーナス中のサウンドは多数搭載されており、特定の条件でのみ選ばれる曲も存在する。

使用楽曲はオリジナル曲の他、9曲。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]