舟津圭三

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

舟津圭三(ふなつ けいぞう、1956年 - )は、日本の探検家大阪市出身

犬ゾリレーサーとして、現在アラスカフェアバンクスに在住。1989年7月から1990年3月にかけて行われた犬ゾリによる世界初の南極横断を達成した人物として知られる。極地探検家・ガイド

略歴[編集]

  • 神戸大学経済学部卒業。
  • 1984年、帆かけ自転車でサハラ砂漠を縦断
  • 1988年 グリーンランドをスキーと犬ぞりで縦断
  • 1989年7月ー90年3月、220日間の史上初の犬ぞりによる南極大陸横断(6名からなる国際隊の一員として参加)の成功により、朝日スポーツ賞受賞。
  • 1993年アイディタロッド1800キロ国際犬ぞりレース出場 ルーキー・オブ・ザ・イヤー
  • 1995年ロッキーマウンテンステージストップ国際犬ぞりレース3位
  • 1997年ユーコンクエスト1600キロ国際犬ぞりレース出場 5位 ルーキー・オブ・ザ・イヤー
  • 日本アドベンチャーサイクリストクラブ会員。

著書[編集]

外部リンク[編集]

出典[編集]

[ヘルプ]