肢体を洗う

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
肢体を洗う
ゲーム
ゲームジャンル 18禁マルチエンディングアドベンチャーゲーム
サスペンスホラー・伝奇
対応機種 Microsoft Windows 98/Me/2000/XP
発売元 シルキーズ
キャラクターデザイン さめだ小判(原画)
シナリオ 本間要
メディア CD-ROM:2枚組
発売日 2002年5月31日
レイティング CERO: Z(18才以上のみ対象)
キャラクター名設定
セーブファイル数 20
画面サイズ 640×480 High Color
キャラクターボイス あり(主人公のみ無し)
OVA:肢体を洗う THE ANIMATION
監督 荒木英樹
シリーズ構成 ももいおさむ
キャラクターデザイン 荒木英樹
アニメーション制作 ORADA COMPANY
製作 SOFGARE、ピンクパイナップル
発表期間 2003年6月27日 - 2004年1月23日
話数 全3話
テンプレート - ノート

肢体を洗う』(したいをあらう)は、2002年5月31日シルキーズより発売されたアダルトゲーム、及びそれを原作としたアダルトアニメ。ゲームの初回特典はオリジナル原画集とアレンジ音楽CDが同梱。

死体洗いのアルバイト」の都市伝説をもとにした狂気を描く、ホラーアドベンチャーである。

ストーリー[編集]

医者を夢見る貧乏浪人生・八坂聖治は、ある日アルバイト先の病院の副院長である露崎千草から解雇を言い渡され、衝撃を受ける。だが、千草は事務局でのアルバイトを辞めてもらう代わりに死体洗いのアルバイトをしないかと提示する。八坂は了承するが、そのアルバイトは狂気に満ちたものだった。

御堂悠紀ルート[編集]

死体を洗うアルバイトは抗ストレス剤を開発するためのデータ集めのために行われたものであり、遺体の数々もストレス要因として集められたものだった。八坂の精神に異常はなかったが、千草はなぜか機嫌が悪かった。 実は、千草は死亡したはずの院長から実験を続けるよう頼まれたと思い込んでいた。 悠紀の説得を受けた結果、千草は院長を殺したことを明かし、謝罪の後に自殺をした。

その後、八坂は理事会から現金を受けて病院を去り、研修医として赴任した別の病院で御堂と再会を果たした。

佐伯真魚ルート[編集]

千草は八坂と御堂を監視するよう真魚に命じるが、彼女はそれを断固拒否した。 翌日、夕礼の場に真魚がいなかったため八坂が探したところ、真魚が何者かに強姦されそうになっていた。 八坂に助けられた真魚は千草への復讐心をあらわにし、八坂はアルバイトのことを話した。 八坂は真魚と病院を去り、会社員になることにした。

真田美和子ルート[編集]

死体洗いのアルバイトを終えた八坂は病院を追い出される。その夜、八坂は寮に出ることを美和子に伝え、二人きりの夜を過ごす。 3年後、美和子は聖治の夫となり、一人娘と3人で幸せな日々を過ごしていた。

狂気ルート[編集]

八坂は投与された薬の影響もあり、現実と妄想の見分けがつかなくなっていた。 ある日、悠紀をしゃべる死体と間違えて殺してしまい、その日から死体が自分に話しかけてくるという感覚に陥っていた。 数日後、八坂は彼女の遺体を見つけ、彼女を殺したことを思い出す。 死体となった悠紀のある言葉を受けて発狂した八坂は、千草ら6人を殺害した末に逮捕された。

登場人物[編集]

声優名は非公開。

八坂聖治(やさか せいじ)
貧乏浪人生である青年で、医者を夢見ている。女性の死体を洗う仕事を受ける。
御堂悠紀(みどう ゆうき)
誕生日:9月22日、身長:158cm、血液型:A型
大学付属病院の看護婦で、八坂への連絡係。
露崎千草(つゆさき ちぐさ)
誕生日:11月3日、身長:167cm、体重:調査中、血液型:B型
大学付属病院の院長代行を務める才色兼備な女副院長。若いころ金銭面で苦労したことから、八坂に対しいては親身に接する。
佐伯真魚(さえき まお)
誕生日:4月4日、身長:145cm(自称150cm)、血液型:B型
悠紀の後輩である看護婦。幼い見た目がコンプレックス。北から狙われるようになった。
真田美和子(さなだ みわこ)
誕生日:11月30日、身長:162cm、血液型:O型
大学付属病院の事務局の女性職員。事務局を追い出された八坂を心配している。
鏑木正元(かぶらぎ しょうげん)
誕生日:1月1日、身長:183cm、血液型:AB型
八坂の死体洗いの仕事の指南役。
鎌田志津江(かまた しづえ)
誕生日:6月18日、身長:161cm、血液型:O型
病院の患者であるふくよかな中年女性。「クラブ・ティンカーベル」の元ママで、現在はオーナーを務めている。千草とは顔見知り。
北信二郎(きた しんじろう)
誕生日:12月24日、身長:163cm、血液型:O型
大学付属病院に勤務する医師。妻が理事の娘であることをいいことに看護婦たちへわいせつな行為を繰り返しているため、彼女達からの評判は悪い。
警備員(けいびいん)
誕生日:2月13日、身長:168cm、血液型:AB型
病院の警備員で、八坂を不審者と誤解する。

アダルトアニメ[編集]

肢体を洗う THE ANIMATION』のタイトルで、2003年から2004年にかけてピンクパイナップルより発売された。全3巻。

ストーリーの冒頭部分や登場人物の関係は原作に合わせているが、ストーリーの展開そのものは原作とは異なる[1]。また、グロテスクな描写は原作よりも詳細に描かれており、たとえば薬物で朦朧となっているヒロインが八坂に強姦される場面の場合、八坂の視点ではヒロインが死体になっている[1]

スタッフ[編集]

  • 原作 - シルキーズ「肢体を洗う」
  • 監督 - 荒木英樹
  • 脚本 - ももいおさむ
  • キャラクターデザイン・作画監督 - 荒木英樹
  • 美術監督 - 片野坂悟一
  • 色彩設計 - 中野倫明 (CASE.1)、窯華麗 (CASE.2,3)
  • 音響監督 - 飯塚康一
  • プロデューサー - 次野望華
  • アニメーション制作 - ORADA COMPANY
  • 製作 - SOFGARE、ピンクパイナップル

主題歌[編集]

エンディングテーマ「樹海」
作詞 - 柚木美祐 / 作曲・編曲 - 坂本昌之 / 歌 - 園崎未恵

各話リスト[編集]

  • CASE.1 「性死」(2003年6月27日発売)
  • CASE.2 「性魔」(2003年9月26日発売)
  • CASE.3 「性薬」(2004年1月23日発売)

反響[編集]

おたぽるの穴リスト猫は、本作のOVA版についてかなり人を選ぶが一級品であるとし、「作品の狂いっぷりは『ザ・ギニーピッグ マンホールの中の人魚』や『LSD -ラッキースカイダイアモンド-』に近い。全体としてエロシーンもグロテスクなので、そのような意味では『グロテスク』に近い」と評している[1]

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]

すべて18歳未満閲覧禁止。