羅臼温泉

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
Hot springs 001.svg羅臼温泉
熊の湯.JPG
熊の湯
温泉情報
所在地 北海道目梨郡羅臼町
座標 北緯44度01分54秒
東経145度09分19秒
座標: 北緯44度01分54秒 東経145度09分19秒
交通 JR北海道釧網本線釧路駅より阿寒バスの定期路線を終点「羅臼」まで乗車したのち、徒歩で約20分
泉質 含硫黄ナトリウム塩化物泉
泉温(摂氏 99 ℃
宿泊施設数 6
テンプレートを表示

羅臼温泉(らうすおんせん)は、北海道目梨郡羅臼町にある温泉

アクセス[編集]

泉質[編集]

  • 含硫黄ナトリウム塩化物泉

温泉街[編集]

羅臼川上流の知床国立公園内、知床横断道路である国道334号沿いに温泉街が広がる。旅館ホテル)が3軒、温泉民宿が3軒存在する。また、国設の羅臼温泉キャンプ場も整備されている。

共同浴場は、無料で入浴可能な露天風呂「熊の湯」がある。また、集落内には住民用の公衆浴場もある。また、温泉街の近くには、北海道の天然記念物に定められている羅臼間欠泉もある。

歴史[編集]

温泉の発見は寛政元年である。羅臼間歇泉は、1962年に羅臼岳周辺の群発地震の発生後、噴出が始まった。現在では、噴出規模が縮小しており噴出する周期も長くなっている。

関連項目[編集]

外部リンク[編集]