第4装甲擲弾兵師団 (ドイツ連邦陸軍)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
第4装甲擲弾兵師団
4. Panzergrenadierdivision (Bundeswehr).svg
創設 1956年7月1日
廃止 1994年3月31日
所属政体 ドイツの旗 ドイツ
所属組織 Bundeswehr Kreuz.svgドイツ連邦陸軍
部隊編制単位 師団
兵種/任務/特性 機械化歩兵
最終上級単位 第2軍団
最終位置 バイエルン州レーゲンスブルク
テンプレートを表示

第4装甲擲弾兵師団ドイツ語4. Panzergrenadierdivision)は、ドイツ連邦陸軍師団のひとつ。1994年に解散した。師団の部隊は主に東部バイエルン州およびオーバーフランケンに駐屯していた。「新任務のための新陸軍」(1996年から2000年)で師団は第1空挺師団と合併し、コマンドー空中機動部隊 / 第4師団となり装甲擲弾兵師団としては終了する。後継師団は2001年に特殊作戦師団になる。

歴史[編集]

第1次編制[編集]

1956年7月1日、国境警備隊南部司令部の下で第4擲弾兵師団として南ミュンヘンで編成され、A4戦闘群(アムベルク)、B4戦闘群(コーブルク)を基幹部隊とし、ウルム第2軍団に所属した。また、同年9月15日に師団司令部はレーゲンスブルクに移転した。

  • A4戦闘群 在アムベルク
  • B4戦闘群 在コーブルク、のちにエルヴァンゲン
  • 第4通信大隊 在レーゲンスブルク
  • 第4擲弾兵大隊 在デッゲンドルフ
  • 第14擲弾兵大隊 在シュタットシュタイナハ
  • 第24擲弾兵大隊 在コーブルク、のちにエルヴァンゲン
  • 第34擲弾兵大隊 在コーブルク、のちにヴィルトフレッケン
  • 第4戦車大隊 在ヴァイデン、のちにアムベルク
  • 第4工兵大隊 在ローゼンハイム
  • 第4防空連隊 在アムベルク
  • 第4砲兵連隊 在ヴァイデン
  • 第4野整備中隊 在アムベルク
  • 第4補給中隊 在ムルナウ
  • 第4野戦憲兵中隊 在レーゲンスブルク
  • 第4軍楽隊 在ミュンヘン

1958年5月15日にはさらにC4戦闘群が配属され、B4戦闘群本部を基幹に独立第30装甲旅団を編成し、同年に師団は北大西洋条約機構に結合される。

第2次編制[編集]

1959年3月18日第4装甲擲弾兵師団に改称・改編され、戦闘群は旅団に改編された。第10装甲擲弾兵旅団はヴァイデンに、第11装甲擲弾兵旅団(旧B4戦闘群)はボーゲンに、第12装甲旅団(旧A4戦闘群)はアムベルクにて、そして独立第30装甲旅団は第30装甲旅団として改編される。第30装甲旅団は1959年7月に第10装甲擲弾兵師団に配転された。

第3次・第4次編制[編集]

1970年、第3次編制で師団は第4猟兵師団に改称・改編される。隷下の装甲擲弾兵旅団は猟兵旅団に再編成する。その後第4次編制で1980年に再び師団名が装甲擲弾兵に改称・改編される。以下は第4次編制当時の部隊構成。

  • 第10装甲擲弾兵旅団 在ヴァイデン
  • 第11装甲擲弾兵旅団 在ボーゲン
  • 第12装甲旅団 在アムベルク
  • 第4砲兵連隊 在レーゲンスブルク
    • 第41野戦砲兵大隊
    • 第42ロケット砲兵大隊 在ヘーマウ
    • 第43観測大隊 在アムベルク
    • 第4監視中隊 在ヘーマウ
  • 第4防空連隊 在レーゲンスブルク
  • 第4装甲偵察大隊 在ローディング
  • 第4工兵大隊 在ボーゲン
  • 第4通信大隊 在レーゲンスブルク
  • 第4整備大隊 在レーゲンスブルク
  • 第4補給大隊 在レーゲンスブルク
  • 第4衛生大隊 在レーゲンスブルク
  • 第41から第45野戦予備大隊(非現役)
  • 第46猟兵大隊(非現役) 在ヘーマウ
  • 第47猟兵大隊(非現役) 在ノインブルク・フォルム・ヴァルト
  • 第48警備大隊(非現役) 在アムベルク
  • 第4陸軍航空隊 在フェルトキルヘン
  • 第4軍楽隊 在レーゲンスブルク

1994年、師団は第1空挺師団と合併し、コマンドー空中機動師団 / 第4師団に改編された。伝統継承の観点から第4師団の名称が付けられた。2001年には同師団は特殊作戦師団に改編されている。

歴代師団長[編集]

氏名 着任 離任
1 ハンス・ホフナー陸軍准将
Hans Höffner
1956年7月 1956年8月
2 クルト・スピッツァー陸軍少将
Kurt Spitzer
1956年9月 1957年4月
3 ヘルムート・レーゲラー陸軍少将
Hellmuth Laegeler
1957年5月 1959年10月
4 フリードリヒ・アルフレート・ユーベルハック陸軍少将
de:Friedrich Alfred Übelhack
1959年10月 1964年3月31日
5 ヨハン・ハルテル陸軍少将
Johannes Härtel
1964年4月1日 1966年3月31日
6 ヘルムート・ガラサイ陸軍少将
de:Helmut Grashey
1966年4月1日 1968年9月30日
7 ヘルムート・シェーネフェルト陸軍少将
Helmut Schönefeld
1968年10月1日 1970年9月30日
8 ヨアヒム=フリチョフ・リントナー陸軍准将
Joachim-Frithjof Lindner
1970年10月1日 1971年1月
9 リューディガー・フォン・ライヒェルト陸軍少将
de:Rüdiger von Reichert
1971年1月 1974年9月30日
10 ゲルト・コールマン陸軍少将
Gert Kohlmann
1974年10月1日 1980年3月31日
11 ゲルハルト・ワクター陸軍少将
Gerhard Wachter
1980年4月1日 1982年9月30日
12 ヴォルフガング・オデンダール陸軍少将
Wolfgang Odendahl
1982年10月1日 1985年3月31日
13 クルト・バルテル陸軍少将
Kurt Barthel
1985年4月1日 1989年9月30日
14 ユルゲン・ライヒャルト陸軍少将
de:Jürgen Reichardt
1989年10月1日 1994年3月31日

脚注[編集]

参考文献[編集]

  • 『PANZER』1979年1月第43号、サンデーアート
  • 『PANZER』1988年10月第176号、サンデーアート

外部リンク[編集]