竹森元彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

竹森 元彦(たけもり もとひこ、1965年 - )は、日本教育学者香川大学教育学部准教授。元愛媛大学准教授。立命館大学文学部心理学専攻卒業。鳴門教育大学大学院修了。香川県高松市出身。

経歴[編集]

所属学会[編集]

  • 日本心理臨床学会
  • 日本児童青年期精神医学会
  • 日本家族研究・家族療法学会
  • 日本カウンセリング学会
  • 香川県臨床心理士会

著書[編集]

  • 『メランコリーチェア―カウンセリング・ルームからの出発』(2003年5月、ふくろう出版)
  • 『心の生まれる場所』(2005年4月、ふくろう出版)

共著[編集]

  • 『幼年期家庭教育のひずみ』(1996年5月、中津郁子、吉成悦子、七条誠子、外礒やよひ、佐々木保行 (編集)、高文堂出版社)

外部リンク[編集]