竹中宣雄

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

竹中 宣雄(たけなか のぶお、1948年昭和23年)7月16日-)は日本の実業家。ミサワホーム代表取締役社長

略歴[編集]

和歌山県生まれ。1972年に法政大学社会学部を卒業。(旧)ミサワホームに入社する[1]。 松本での新人時代には、3年半で100棟売った逸話を持つ[2]。ミサワホーム青森(現:東北ミサワホーム)赴任時には、39歳で代表取締役青森支店店長に就任。猛烈な営業で業績を向上させた[3]

1992年には、三澤千代治からの抜擢によって本社の営業企画部長に就任[2]。1995年取締役に選出される。その後、千葉ミサワホーム(現:ミサワホーム東関東)、ミサワホーム東京の地域販社社長を歴任した。2004年12月、ミサワホームホールディングス産業再生機構による救済対象となったが、2008年に本社社長に登用された[1]

家族[編集]

東洋大学教授で、小泉内閣総務大臣などを歴任した竹中平蔵は実弟。

関連項目[編集]

脚注[編集]

外部リンク[編集]