立花夢果

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
立花 夢果
生誕 9月4日
出身地 日本の旗 日本東京都
ジャンル 野球音楽
職業 シンガーソングライター
活動期間 2007年 -
公式サイト http://yumeca.com

立花夢果(たちばな・ゆめか)は、日本のシンガーソングライター・タレント・モデル・MC。東京都出身。

自らを「弾丸☆野球シンガー」と称し、主に関東を拠点としたライブ活動をはじめとして、各種野球関連イベント・ラジオ・テレビなどに出演。また「野球ソングと懐メロの二刀流歌手」として懐メロイベントにも出演している。

来歴・人物[編集]

  • 2歳の頃から歌手になる事を夢見ていた。
  • 野球好きな両親の影響で、幼少の頃からプロ野球を見ていた。東京ドームなど、球場にもよく足を運んでいた。
  • 2007年に大ファンだった北海道日本ハムファイターズ田中幸雄内野手の引退により、「その想いを歌に」と自ら作詞・作曲した「『6』の軌跡」が、週刊ベースボール誌上で「2008年野球レコード大賞、最優秀新人賞」に輝く。
  • 愛称は「ゆめか監督」。キャッチフレーズの「弾丸☆野球シンガー♪」は、田中幸雄の応援歌と自身の楽曲のタイトル『GO!GO!DREAMS~勝利の弾丸ライナー☆』からきている。
  • プロ野球は12球団全般的に好きで詳しく、セ・リーグパ・リーグも観戦に行くが、パ・リーグ党である。
  • 昔のプロ野球の歴史や選手に興味を持っており、好きな野球人は田中以外の人物では上田利治住友平落合博満津田恒美山﨑武司山本昌北川博敏、新庄剛志、渡辺俊介など。また野球のユニフォームを、自前で170着以上持っている。
  • 野球人や文化人などの交友関係は多い。中でもスポーツ作家の佐野正幸(故人)、小関順二とは野球観戦仲間でもあり、トークショーやジョイントライブ、雑誌などで共演した。
  • こうした経歴から「野球に詳しい女性タレント」として、野球関連の雑誌の出演や、ラジオ・野球イベントなどに呼ばれる事が多い。また、その知識量やファン歴から、プロ野球のゲスト解説に呼ばれた事もある。
  • 野球居酒屋『少年野球指導教室 中野塾』では豊富な野球知識を生かし長年勤務、看板娘としてメディアにも多数出ていた。また、野球関係の著名人のトークショーを企画・主催していた。2021年はコロナ禍の為、店都合で1年間休業を余儀なくされ、2021年12月に店都合により辞めた事をブログで報告した。
  • 調理師やアスリートフードマイスター3級の資格を持ち、SPORTS ONEサイト内で『スポーツの為の食事学入門』というコラムを1年間連載していた。
  • 趣味は神社仏閣巡り、大相撲観戦、将棋を観る事。好きな棋士は木村一基九段。特技は料理、カクテル作り。
  • 年齢は非公開としている。
  • 2017年6月から2020年1月まで「Kawaii Cafeみこみこ」の巫女メンバーとして、オリジナルCDに参加。イベントカフェやライブ等で活動していた。
  • 2022年より、高円寺パンディットで企画・ブッキングの仕事を開始。第一弾としてパンチ佐藤氏のトークショーを開催した。

ステージの特徴[編集]

  • ライブを『試合』と呼ぶ。昼のライブはデーゲーム、夜はナイター。
  • 歌やステージ上の架空の球団『ゆめか球団DREAMS』では選手兼任監督。ポジションは全盛期の田中幸雄のイメージで4番ショート、背番号は6である。
  • 「弾丸ライナー」や「地上スレスレの5センチ」など、野球用語やそのモデルの選手の特徴が散りばめられた歌詞、選手の応援歌風SE、ウグイス嬢のアナウンス、マイクをバットに見立てたスイングなど、野球色で徹底された独自のステージを展開している。
  • 自身のユニフォームコレクションをステージ衣装として着ている事が多い。
  • 野球ソング以外のオリジナルソングも多数ある。懐メロライブにも多く出演している。60〜80年代をカバーするが、特に天地真理、岡崎友紀、伊藤咲子など、70年代の懐メロを好んで歌っている。ファルセットボイスが特徴。
  • 2007年から毎年バースデーライブを開催。2008年からはバースデー記念試合『YUMECA DREAM STADIUM』を主催。『選手兼任監督』として、企画・演出・出演をしている。国歌斉唱から始まり、延長戦で終わるという野球式ライブを展開。2013年から2019年まで『Full Swing♪』として主催した。
  • 2019年は『#みこみこライブ☆~新春!巫女神楽♪~』と題した、kawaiicafeみこみこのライブを主催・演出した。

資格[編集]

  • 2010年10月に、マスターズリーグ主催の「野球知識検定」5級、2012年1月に同4級を取得した。
  • 2014年3月に、㈱アスリートフードマイスター主催の「ジュニア・アスリートフードマイスター(現アスリートフードマイスター3級)」を取得。
  • 2015年12月に調理師の国家資格を取得。

オリジナル野球CD[編集]

  • 2008.2.9 『GO!GO!DREAMS~勝利の弾丸ライナー☆ c/w『6』の軌跡』を発売
  • 2009.4.3 『GO!GO!DREAMS~勝利の弾丸ライナー☆(新録音)c/w HomeStealドリーマ~♪』全国発売
  • 2009.8.15 『炎のストッパー~一球入魂~ c/w again~紅のスタジアム~』発売
  • 2010.3.22 『HappySmile☆MiracleSmile♪ c/w GoingMyWay~オレ竜伝説~』発売
  • 2012.9.8 『終わらない夢へ。 c/w『6』の軌跡‐2012version‐』発売(XMLStudio)
楽曲のモデルとなっている野球人:
  • 田中幸雄(日本ハム)、新庄剛志(日本ハム)、津田恒美(広島)、落合博満(中日)、山﨑武司(楽天)、北川博敏(オリックス)、渡辺俊介(ロッテ)

出演履歴[編集]

テレビ

  • テレビ東京『アド街ック天国』(秋葉原、中野編)
  • スペースシャワーTV『eastern youth 俺たちのブエナビスタ』ベース二宮氏とコラボ曲『ひとりじゃない!!』を制作。
  • TBS『ビビット』
  • CS旅チャンネル『東京TOWNS#84中野』中野塾の紹介。
  • テレビ東京『モヤモヤさま~ず』(新井薬師周辺)野球アイドルとして、ちょい古、野球モノマネを披露。など

ラジオ

  • 2009.6 栗山英樹ラジオ『ミュージックブルペン』
  • 2009.7.3 ~T-NET STATION コアな野球ラジオ『立花夢果のGO!GO!DREAMS』パーソナリティー(毎週金曜日23時30~50分放送(2010年12月31日終了)
  • 2010.6 FM世田谷『反畑誠一のTHE BIG TIME』ゲスト出演
  • 2010.6.24 北海道日本ハムファイターズ『鎌スタラジオ』に女性初のゲスト解説として出演
  • 2012.3.8 下北FM『アイドルライブ情報部★』ゲスト出演
  • 2012.3.29 J-WAVE『PARK IN THE SKY』ゲストコメンテーターとして出演(プロ野球開幕前夜に、球場グルメや注目選手などを語る)
  • 2012.10.14 WALLOP放送局『ナツアキサンデーサプリ』ゲスト出演
  • 2021.8.2 FM八王子『林寛子のラブリーアイランド』ゲスト出演

ネット関係

  • 2010.10.13 ネットTV「東京秘密基地☆竜缶」ゲスト出演
  • 2010.11.17 ネットTV『出あいドル~アイドルのナ・カ・ミ』ゲスト出演
  • 2011.3.28 OCNスポーツコラム『各界著名人が野球愛を語る』インタビュー記事掲載
  • 2011.11.1 Yahoo!『グラビア天気予報』
  • 2012.3.12 『特盛ステラ丼☆』公開生放送ゲスト出演
  • 2014.3.22 AkibaTV『PB☆Q Station Final(仮)』ゲスト出演
  • 2015.4~ GYAO!『ぶるぺん2部』ゲスト出演
  • 2018.3 が『デラべっぴんニュース』【まいっちんぐ写真館】掲載(えびはら武司先生による取材記事)
  • 2018.3 OSEANS【看板娘という名の愉悦】中野塾の看板娘として掲載
  • 2021.3〜 YouTube番組『昭和サブカル打ち上げショー 昭和お笑い芸能史』にMCで出演
  • 2021.4.15 デイリースポーツの新サイト『よろず〜』【弾丸☆野球シンガー・立花夢果がコロナ禍で見つけた野球観戦法 意外な楽しみ方とは】記事掲載
  • 2022.1.25 『よろず〜』にて【ビッグボスに捧げる“伝説の曲”が再ブレークの予感 弾丸☆野球シンガー・立花夢果「新庄さんも聞いて」 】として『HomeStealドリーマ〜♪』関連の記事掲載

書籍・新聞・雑誌等

  • 2010.3.30 夕刊フジ『コスプレアキバアイドル図鑑』掲載
  • 2010.4 スコラ5月号(辰巳出版)『中毒アイドル最狂列伝』にインタビュー記事掲載
  • 2010.11.30 『W100 LIVEアイドル』(シンコーミュージック・エンタテインメント)掲載
  • 2012.8.10 『インディーズ・アイドル名鑑』(東京キララ社 発売:河出書房新社)諏訪稔写真集に掲載
  • 2012.12.25 週刊大衆ヴィーナス『インディーズアイドル図鑑』に紹介記事掲載
  • 2013.2.1 『東京スポーツ』日本ハム大谷選手関連インタビュー記事掲載
  • 2013.6 中野Walker
  • 2015.10.23 『FLASHスペシャル グラビアBEST秋号』野球通座談会記事掲載(佐野正幸、小関順二と共に柳田、山田、清宮を語る)
  • 2019.5.31 ムック本『セイブでアソボ!』(ネコ・パブリッシング) に、メットライフドームの紹介記事執筆、モデル、インタビュー記事掲載。
  • 2019 スージー鈴木著『いとしのベースボール・ミュージック 野球×音楽の素晴らしき世界』/ リットーミュージックに、HomeStealドリーマ~、『6』の軌跡、『終わらない夢へ。』CDの記事掲載。

コラム

  • 2015.1~ SPORTS ONEサイト内『スポーツの為の食事学入門』連載
  • 2016.1~ 日本教育学院サイト内『にっきょう応援メッセージ』スポーツコラム連載

イベント・MC等

  • 2010.4.4 『festival of 90's Culture "FIRED! vol.2』新宿ロフト(野球アイドルとして、美甘子(歴史アイドル)杏野はるな(ゲームアイドル)と共にトークショー)
  • 2011.8.7、2012.8.5、2013、8.3、2014、8.3 埼玉県朝霞市の市民まつり『彩夏祭』ライブステージ出演
  • 2012.3.18、5.20 『鳳神ヤツルギ アクションショー』MC(モラージュ柏・イオン銚子)
  • 2012.6.28 『野球人と観るペナントレースin東京ドーム/北海道日本ハムファイターズ観戦ツアー』ゲスト解説(主催:株式会社マーススポーツエージェント)
  • 2020.12.19,20 濱中治(元阪神他)ファンミーティング司会(タイガース戦士居酒屋虎尻)

他『プロ野球ナイト』、『プロ野球ナイト~音の球宴』(阿佐ヶ谷LOFTでのコアな野球イベント)、『10.19』イベントなど、野球関係のイベント、ライブに多数出演。

舞台

・2017.12.9・10 『雨と夢のあとに』赤羽会館講堂 番場レポーター役

トークショー(企画・主催)

少年野球指導教室中野塾

  • 第1回、2回 佐野正幸(スポーツ作家)
  • 第3回 長谷川晶一(ノンフィクション作家、12球団ファンクラブ評論家(R))
  • 第4回 宮下昌己(元中日ドラゴンズ投手)
  • 第5回 鈴木遍理(元中日ドラゴンズ番記者)
  • 第6回 田中正恭(鉄道・野球ライター)
  • 第7回 小関順二(スポーツライター)
  • 第8回 長谷川晶一(ノンフィクション作家、12球団ファンクラブ評論家(R))
  • 第9回 宮下昌己
  • 第10回 2019.1.18 堀内恒夫(元読売巨人軍投手・監督)
  • 第11回 川尻哲郎(元阪神タイガース投手)
  • 第12回 広瀬哲朗(元日本ハムファイターズ内野手)
  • 第13回 田中正恭
  • 第14回 2019.7.28 佐野慈紀(元近鉄バファローズ投手)
  • 第15回 2019.12.14 堀内恒夫
  • 第16回 2020.1.26 えのきどいちろう(コラムニスト)
  • 第17回 2020.3.1 小林雅英(元千葉ロッテマリーンズ投手)
  • ↓場所を高円寺パンディットに移し↓
  • 2022.5.26 パンチ佐藤さん(元オリックスブルーウェーブ)★DYNAMITE!トークショー(高円寺パンディットでの、立花夢果プロデュース第一弾として開催)


出典[編集]

  • 立花夢果オフィシャルHP
  • 立花夢果オフィシャルブログ『GO!GO!DREAMS』

週刊ベースボール2009.1.5&12日合併号『CULCURAL REVIEW』にて、野球文化評論家スージー鈴木の記事による。

外部リンク[編集]