立石勝

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search

立石勝 (たていし まさる、 1964年- )は、日本のVFXスーパーバイザー。京都府出身。金魚事務所代表取締役。

経歴[編集]

1983年、京都のシネマドオルフェで8mmの自主制作映画を作り始め、京大西部講堂を拠点に上映活動。

1988年、CMプロダクション・キャラバン入社。

1992年、NHKエンタープライズのCGルームにて、CGデザイナー、CGディレクター、CGプロデューサーを務める。

1997年、バンダイビジュアルの映画プロジェクト『G.R.M. THE RECORD OF GARM WAR(ガルム戦記)』にデジタル助監督として参加する。

1999年、イマジカリンクスにてVFXスーパーバイザーとして活動。

2006年、金魚事務所を設立し、映画のVFXを中心に活動している。 [1]

映画[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]