秋田県道272号御所野安田線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道
Japanese Route Sign Number 2.svgJapanese Route Sign Number 7.svgJapanese Route Sign Number 2.svg
秋田県道272号標識
秋田県道272号 御所野安田線
ごしょの・やすだせん
総延長 7.1 km
実延長 5.9 km
制定年 1968年
起点 横手市安本字中杉沢
安本入口交差点、国道13号交点
終点 横手市安田字ブンナ沢
安田交差点、国道13号交点
接続する
主な道路
記法
国道13号標識国道13号
国道107号標識国道107号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

秋田県道272号御所野安田線(あきたけんどう272ごう ごしょのやすだせん)は、秋田県横手市を通る一般県道である[1]

概要[編集]

横手市安本の起点において国道13号から分岐し、南下する。蛇の崎橋横手川を渡り、同市大町に至る。この付近までは横手バイパス開通以前の旧・国道13号のルートをほぼ踏襲している。学校橋で再び、愛宕大橋で3度横手川を渡る。JR東日本北上線を跨線橋で越えた後、同市前郷地区で国道107号に合流し、以後は国道107号に重複して同市安田の終点に至る。

一部区間はかつて国道13号横手バイパス開通以前に国道として供用されていたが、バイパス開通により国道の認定が解除され、県道になったものである。

ほぼ全線にわたり、旧・横手市の市街地を通り、屈曲や狭隘区間が多い。

路線データ[編集]

  • 総延長 : 7.083 km[2]
  • 実延長 : 5.868 km[2]
  • 起点 : 秋田県横手市杉沢字中杉沢249番1(安本入口交差点 - 国道13号交点)[3]地図
  • 終点 : 秋田県横手市安田字ブンナ沢6番1(安田交差点 - 国道13号、国道107号交点)[3]地図
  • 未供用区間 : なし[2]

歴史[編集]

路線状況[編集]

重複区間[編集]

冬期閉鎖区間[編集]

交通不能区間[編集]

通行止め[編集]

  • 通行不能区間(期日指定):蛇の崎橋付近
    • 理由:送り盆祭り(8月)のため、車両通行止め

地理[編集]

交差する道路[編集]

施設名 接続路線名 備考 所在地
安本入口交差点 国道13号 起点 横手市杉沢字中杉沢
地域振興局入口交差点 国道107号
(=県道1号県道40号 重複)
雄平東部広域農道(雄平フルーツライン)
横手市前郷地図
安田交差点 国道13号
(=国道107号由利本荘市方面重複)
(=国道342号湯沢市方面重複)
終点
国道342号・県道40号起点
県道1号終点
横手市安田字ブンナ沢

沿線の施設など[編集]

  • 横手市立南小学校
  • 羽黒の柳[7]
  • 愛宕大橋
  • 秋田県平鹿地域振興局
    • 横手保健所
  • 横手税務署
  • 横手旭川郵便局
  • 横手公共職業安定所
  • 横手市民会館

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 建設部道路課(路線名) 2015
  2. ^ a b c d 建設部道路課(道路現況) 2015, p. 13
  3. ^ a b c 建設部道路課(起点終点) 2015, p. 15
  4. ^ 冬期閉鎖路線一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月29日閲覧。
  5. ^ 通行不能区間一覧”. 秋田県 建設部道路課. 2015年10月29日閲覧。
  6. ^ 1902年(明治35年)小坂亀松が旧制横手中学校(現在の横手高校)の英語教師として赴任してきたアメリカ人チャールス・C・チャンプリンの住居として建てたもので、大工の棟梁は藤村初五郎と伝えられる。秋田県指定有形文化財(建造物)
  7. ^ シダレヤナギ:横手市指定天然記念物

参考文献[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]