秋田修英高等学校

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
秋田修英高等学校
秋田修英高等学校
過去の名称 杉沢洋裁研究所
杉沢服装学院
杉沢服装専門学校
杉沢女子高等学校
大曲東高等学校
国公私立の別 私立学校
設置者 学校法人杉沢学園
校訓 勤勉・誠実・奉仕
設立年月日 1947年10月
共学・別学 男女共学
課程 全日制課程
通信制課程
単位制・学年制 学年制(全日制課程)
単位制(通信制課程)
設置学科 全日制総合学科
通信制普通科
高校コード 05505A
所在地 014-0047
秋田県大仙市大曲須和町1丁目1-30
北緯39度27分19秒東経140度28分53秒
外部リンク 公式サイト
Portal.svg ウィキポータル 教育
Project.svg ウィキプロジェクト 学校
テンプレートを表示

秋田修英高等学校(あきたしゅうえいこうとうがっこう)は、秋田県大仙市大曲須和町一丁目に位置する私立高等学校。設置主体は学校法人杉沢学園。秋田県の私立高校で唯一通信制課程がある。

設置学科[編集]

  • 全日制課程
  • 教養系列…主に進学希望の生徒の為のコース。普通教科を中心に学習。
  • 情報系列…情報やビジネスについての学習。情報処理等の資格取得を目指す。
  • 福祉系列…福祉・看護・家庭に関する事を学習。訪問看護員(ホームヘルパー2級)の資格取得を目指す。
  • 通信制課程

沿革[編集]

  • 1947年昭和22年)10月 - 杉沢洋裁研究所として開設
  • 1949年(昭和24年)4月 - 杉沢服装学院と改称
  • 1951年(昭和26年)6月 - 杉沢服装専門学校と改称
  • 1953年(昭和28年)5月 - 秋田県より学校法人認可
  • 1959年(昭和34年)4月 - 杉沢女子高等学校(普通科・家庭科)と改称
  • 1959年(昭和34年)10月 - 校舎落成・開校
  • 1960年(昭和35年)4月 - 男女共学になる
  • 1961年(昭和36年)12月 - 大曲東高等学校と改称
  • 1963年(昭和38年)2月 - 増築校舎竣工
  • 1966年(昭和41年)4月 - 商業科開科、家庭科を家政科に改称
  • 1968年(昭和43年)3月 - 家政科閉科
  • 1971年(昭和46年)3月 - 商業科廃止
  • 1973年(昭和48年)6月 - 体育館竣工
  • 1990年平成2年)4月 - 現在の秋田修英高等学校と改称
  • 1990年(平成2年)4月 - ブレザー型制服制定
  • 1992年(平成4年)11月 - 普通科教室棟(3階建)竣工
  • 2001年(平成13年)3月 - 情報処理室設置
  • 2001年(平成13年)4月 - 総合学科新設
  • 2003年(平成15年)4月 - 福祉系列課程新設
  • 2006年(平成18年)4月 - 通信制課程普通科設置

著名な出身者[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]