福島県道143号仁井田郡山線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 4.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
福島県道143号標識

福島県道143号仁井田郡山線(ふくしまけんどう143ごう にいだこおりやません)は、福島県須賀川市から郡山市に至る一般県道である。

路線概要[編集]

  • 起点:須賀川市仁井田字緑川
  • 終点:郡山市開成5丁目
  • 総延長:7.697km[1]
    • 実延長:7.562km
  • 路線認定年月日:1959年8月31日[2]

道路施設[編集]

  • 仁池橋
    • 全長:20.0m
    • 幅員:7.0(12.0)m
    • 形式:単径間単純PCプレテンT桁橋
    • 竣工:1985年
一級水系阿武隈川水系南川を渡る。国道4号あさか野バイパス建設による仁池向交差点の整備と、河川断面拡大のために1983年度県単独橋梁整備事業として着工された。郡山市街地での施工のため工事中の交通確保が課題であったために1985年度に緊急地方道整備事業に切り替え早期完成を図った。総事業費は2億10万円[3]

通過する自治体[編集]

  • 須賀川市 - 郡山市

接続・交差する道路[編集]

沿線[編集]

脚注[編集]

  1. ^ 道路現況(一般県道) - 福島県土木部
  2. ^ 福島県路線図 - 福島県土木部
  3. ^ 福島県の橋梁 昭和60年度版 - 福島県土木部

関連項目[編集]