神様なぜ愛にも国境があるの

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
神様なぜ愛にも国境があるの
監督 吉松安弘
脚本 篠崎好
吉松安弘
原作 草鹿宏
製作 松本常保
大志方恭子
森岡道夫
出演者 国広富之
キャロル・リクソン
音楽 ミッキー吉野
撮影 原一民
編集 黒岩義民
製作会社 東宝映画
配給 日本の旗 東宝
公開 日本の旗 1979年11月3日
上映時間 93分
製作国 日本の旗 日本
言語 日本語英語ドイツ語
テンプレートを表示

神様なぜ愛にも国境があるの』(かみさまなぜあいにもこっきょうがあるの)は、1979年制作の日本映画

現在スイスグリンデルヴァルトに住む中島正晃とフレーニ夫人の実話を基にした草鹿宏の小説を映画化。

あらすじ[編集]

カメラマンを目指す日本人青年は放浪の旅の末、スイスで現地の少女と運命の出会いを果たす。しかし、少女の両親の妨害にあい、2人は離れ離れになってしまう。

少女は教会で訴える。「神様なぜ愛にも国境があるの」。

スタッフ[編集]

キャスト[編集]

  • 速水翔:国広富之
  • リリアーヌ:キャロル・リクソン
  • ローズマリー:エルビラ・シャルシェール
  • ミハエル:フランツ・ソーエル
  • カズ:丹波義隆
  • ジン:火野正平
  • 滝五郎:村野武範
  • ワイマー老人:コンラッド・フォン・ボルク
  • アニタ:ベロニク・デルブール
  • 警察本部長:ルディ・ルノワール

同時上映[編集]

Alice the Movie 美しき絆

脚注[編集]

外部リンク[編集]