神庭村

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
かんばそん
神庭村
廃止日 1954年7月1日
廃止理由 編入合併
勝田郡大崎村河辺村滝尾村広野村苫田郡一宮村神庭村高倉村高田村高野村田邑村 → 津山市
現在の自治体 津山市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 中国地方山陽地方
中国・四国地方
都道府県 岡山県
苫田郡
隣接自治体 苫田郡加茂町、高倉村、高田村、高野村、勝田郡勝加茂村滝尾村
神庭村役場
所在地 岡山県苫田郡神庭村
 表示ノート編集履歴 ウィキプロジェクト

神庭村(かんばそん)は、岡山県苫田郡にあった

現在の津山市綾部草加部吉見に当たる。

ここでは現在の津山市神庭地区についても扱う。

沿革[編集]

地名の読み方[編集]

  • 綾部(あやべ)
  • 草加部(くさかべ)
  • 吉見(よしみ)

神庭地区[編集]

現在、神庭村から草加部を除いた地域を神庭地区と呼んでいる。草加部は成名地区。小学区は清泉小学区。中学校は津山東中学区。

隣接自治体・地区[編集]

地区の地名[編集]

  • 綾部
  • 吉見

人口[編集]

964人(2010年1月1日現在。住民基本台帳、外国人登録台帳調査による。津山市調べ)。地名ごとの人口については各地名記事を参照。

教育[編集]

小学校[編集]

交通[編集]

鉄道[編集]

道路[編集]

高速道路[編集]

地区内を走る高速道路なし

国道[編集]

地区内を走る国道なし

県道[編集]
  • 一般県道
地区内を走る一般県道なし

河川・山岳[編集]

河川[編集]

  • 加茂川

山岳[編集]

  • 烏ヶ仙

寺院・神社[編集]

神社[編集]

  • 綾部神社
  • 吉見神社

参考文献[編集]

  • 和泉橋警察署 『新旧対照市町村一覧』第2冊(東京 : 加藤孫次郎、1889(明22))
  • 地名編纂委員会 『角川日本地名大辞典33 岡山県』(角川学芸出版、1989、ISBN 4040013301

関連項目[編集]