石栗昌彦

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
いしぐり まさひこ
石栗 昌彦
生年月日 (1967-05-12) 1967年5月12日(54歳)
出生地 日本の旗 日本新潟県
身長 183cm
職業 演出家俳優
ジャンル 舞台テレビドラマ映画
活動期間 1993年 -
所属劇団 無名塾
事務所 株式会社仕事
テンプレートを表示

石栗 昌彦(いしぐり まさひこ、1967年5月12日 - )は、日本演出家俳優株式会社仕事所属。新潟県出身。

来歴・人物[編集]

1993年に仲代達矢が主宰する「無名塾」入塾。その後、舞台、映画、ドラマなどで活動する。

2003年渡米。日米間の舞台エンターテインメントの国際交流を企画演出する。併せて、在米中にアメリカの演技論を研究。

帰国後、国内劇場の総合監督を務める傍ら、俳優活動と平行して舞台制作/演出、プロデュース、若手のための演技指導を開始する。

性別・年齢・国籍を問わない、演技指導、俳優育成など後進からの信頼が厚く、脚本・構成・演出など制作活動全般の評価も高い。

平成20年から石栗氏が総合監督を務め、安来市の協力のもとに地域児童・未就学児童・生徒を対象とした舞台演劇活動やすぎ・アート・アカデミーを安来節演芸館で毎週末に行っている。

現在、俳優養成所「トライストーン・アクティングラボ」で特別講師を務めている。また、トライストーン・アクティングラボでは、無名塾出身の若村麻由美が特別顧問を務めている。

無名塾の同期は、蜷川幸雄主催の蜷川カンパニーで世界的にも活躍している鈴木豊。

出演[編集]

テレビドラマ[編集]

映画[編集]

舞台[編集]

無名塾公演
外部出演
  • よみの世界〜朗読と音楽で誘う古事記(朗読パフォーマンス)(2013年11月30日、松江イングリッシュガーデン多目的ホール)
舞台演出
  • 舞台「武士の中」(作・演出)(2008年2月22日・23日、福岡市天神スカラエスパシオ)
  • MPRO(エムプロ)スクール1周年記念公演「The Doors 心通り」(2010年9月26日、NTT夢天神ホール)
  • ポストモダンs旗揚げ公演『こめかみロック・バック』(総合演出)(2012年10月18日〜2012年10月21日、ザムザ阿佐谷)
  • よみの世界〜朗読と音楽で誘う古事記(朗読パフォーマンス)(2013年11月30日、松江イングリッシュガーデン多目的ホール)
  • 〜古から戦国そして現代 語り継ぐ日本人の本流〜《第二幕 戦国の巻》「立て、鹿介!〜頂上の孤独編〜」(2月9日、安来節演芸館)
  • ビリオネア大学音楽劇2015『時代・旅する帽子』(作・芸術監督)(2015年1月12日、雲南市加茂文化ホール「ラメール」)

プロデュース[編集]

  • 演劇・お話し「スイミー」(2010年7月24日、於市立図書館本館)

イベント[編集]

  • 〜古から戦国そして現代 語り継ぐ日本人の本流〜(ゲスト)
  • 第5回 JAいずも女性部まつり講演会(2012年3月3日)

講師[編集]

  • 女子大「演劇体験ワークショップ」(2012年)
  • 一日体験演劇・若者たちの将来の“夢をかたちに”するために、そして人と人とのつながりをもっと深めるために・・・(2013年7月21日)

脚注[編集]

[脚注の使い方]

関連項目[編集]