石川県道153号我谷今立塔尾線

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
一般県道石川県道
Japanese Route Sign Number 1.svgJapanese Route Sign Number 5.svgJapanese Route Sign Number 3.svg
石川県道153号標識
石川県道153号
我谷今立塔尾線
路線延長 20.982km(実延長)
陸上区間 18.892km
(車両通行可能区間)
制定年 1960年昭和35年)
起点 我谷ダム前
石川県加賀市山中温泉我谷町)
主な
経由都市
加賀市
終点 加賀市塔尾町
接続する
主な道路
記法
Japanese National Route Sign 0364.svg国道364号
テンプレート(ノート 使い方) PJ道路

石川県道153号我谷今立塔尾線(いしかわけんどう153ごう わがたにいまだちとのおせん)とは、石川県加賀市内にある一般県道石川県道)である。

概要[編集]

起点から我谷ダム湖畔に沿ってをのぼるように東へ進む。九谷ダム前を経て、我谷ダム湖畔に沿って大聖寺川をのぼるように東へ進む。加賀市九谷町より道幅が狭まり、杉ノ水川にそってさらに東へ進む。同市杉水町で北に折れるが、ここから杉ノ水峠を越え同市今立町地内に至る2.09kmは、車両通行不能区間である。同市今立町の動橋川沿いまで北に進んだ後、そのまま動橋川に沿って北東に進む。同市今立町の白山神社付近で道幅が広がり、石川県内水面水産センター前を経て、終点に至る。

歴史[編集]

接続道路[編集]

通行不能区間[編集]

  • 加賀市山中温泉杉水町 - 杉ノ水峠 - 同市今立町 2.09km
    • 加賀市山中温泉杉水町から、「県民の森」の敷地内を経て、今立町の動橋川沿いまで迂回できる林道(立杉林道)がある。ただし、荒天時にはよく通行止めになる。

冬期閉鎖区間[編集]

  • 加賀市山中温泉杉水町 - 杉ノ水峠 - 同市今立町 4.1km
    • 概ね12月中旬から翌年4月下旬まで閉鎖される。

通過する自治体[編集]

参考文献[編集]

  • 『道路現況調書』 石川県土木部道路整備課、2010年

関連項目[編集]