矢野朝水

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

矢野 朝水(やの ともみ、1945年(昭和20年)11月 - )は、日本官僚。元厚生省年金局長。日本コープ共済生活協同組合連合会理事長。宮崎県出身。

略歴[編集]

厚生年金基金連合会時代[編集]

企業年金連合会時代はファンドマネージャーとして資金の運用先を選定する立場にあり、日本の企業における株主軽視がまかり通る風土を批判していた。一方、極端なモノ言う株主に対しても批判をしていた。

著書[編集]

  • 『新世紀の年金制度―2000年年金改正の軌跡』(社会保険研究所)