真光寺川

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
真光寺川
真光寺川 2006年8月24日撮影
水系 一級水系 鶴見川
延長 2.25 km
平均の流量 -- m³/s
流域面積 4.5 km²
水源 東京都町田市真光寺町
水源の標高 -- m
河口・合流先 鶴見川(谷本川)
流域 日本の旗 日本
東京都神奈川県
テンプレートを表示

真光寺川(しんこうじがわ)は、東京都町田市神奈川県川崎市麻生区を流れる河川鶴見川水系の支流である。

地理[編集]

東京都町田市真光寺町に源を発し、町田市、川崎市麻生区岡上地先の鶴川駅付近で鶴見川(谷本川)に合流する。

町田市真光寺2丁目から広袴3丁目の町田市立広袴公園までは暗渠で、暗渠の上は「鶴川台せせらぎ緑道」として緑道が整備され、広袴3丁目地内ではせせらぎ水路が流れる親水施設となっている。

町田市立広袴公園内の広袴調整池から鶴見川合流点までは、一級河川に指定されている。

水質[編集]

かつては水底に泥が蓄積し、非常に水質が悪化した期間があったが地元の人々の協力により最近ではシジミオイカワが観察されるようになった。そのほかにもたくさんの生き物が住むようになった。

管理[編集]

流域の自治体[編集]

東京都
町田市
神奈川県
川崎市麻生区

橋梁[編集]

脚注[編集]