真のフィンランド人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
 フィンランドの政党
真のフィンランド人

Perussuomalaiset
Sannfinländarna
党首 ユッシ・ハッラアホ
創立 1995年5月11日
前身政党 フィンランド田園党(事実上)
本部所在地 ヘルシンキ
政治的思想 民族主義[1]
EU懐疑主義[1]
欧州連携 アイデンティティ・民主党
欧州議会会派 アイデンティティと民主主義
公式カラー 青、白、金
国会
39 / 200
欧州議会
2 / 13
自治体議会
770 / 9,674
公式サイト
www.perussuomalaiset.fi
フィンランドの政治
フィンランドの政党一覧
フィンランドの選挙
英語名はThe Finns Party[2][3]

真のフィンランド人(しんのフィンランドじん、フィンランド語Perussuomalaisetスウェーデン語Sannfinländarna)は、フィンランド政党

歴史[編集]

フィンランド田園党の解党に伴い1995年に結成。2003年の議会選挙では3議席を、2007年の議会選挙では前回よりも得票率を倍増させ5議席をそれぞれ獲得した。反欧州連合の急先鋒としても知られる。1997年から2017年までの党首は2006年フィンランド大統領選挙に出馬したティモ・ソイニ。ソイニは大統領選挙の第1回投票で8名の候補のうち5位に終わったが、2009年の欧州議会選挙にて当選を果たした。

2015年の選挙で第2党となり、初めて連立与党に加わった[4]

欧州議会では、2009年に初めて真のフィンランド人所属の議員が生まれた。同年、欧州議会の会派として自由と民主主義のヨーロッパが設立されると、これに所属したが、2014年に欧州保守改革グループに移った[5]

2017年3月、ソイニは次の党首選に出馬しないと表明[6]。同年6月の党首選英語版ユッシ・ハッラアホ英語版サンポ・テルホ英語版の事実上の一騎打ちになり、テルホの629票に対し、ハッラアホが949票を獲得し、新党首に選出された[7]

これに対し、ユハ・シピラ首相やペッテリ・オルポ英語版財務大臣は「ハッラアホが党首の党とは連立を維持しない」と通告[8]。その後、テルホやソイニなど20人の議員が離党し、新たな政党「新しい選択」を結成。新しい選択は後に青の改革英語版に改名している。青の改革はシピラと引き続き政権に残ると合意した[9][10]

2018年フィンランド大統領選挙英語版で真のフィンランド人はラウラ・フッタサリ英語版を擁立。フッタサリは第1回の投票で6.9%の得票を獲得し、3位だった[11]。2019年4月14日の総選挙英語版では得票率17.5%で改選前より22議席増の39議席を獲得し第2党となった[12][13]

2019年、アイデンティティと民主主義欧州議会の政治会派)、及びアイデンティティ・民主党欧州規模の政党)の結成に参加した。

政策[編集]

選挙結果[編集]

大統領選挙[編集]

候補 得票数 得票率
2000 イルッカ・ハカレヘト 31,405 1.0%
2006 ティモ・ソイニ 103,368 3.4%
2012 ティモ・ソイニ 287,571 9.4%
2018 ラウラ・フッタサリ英語版 207,337 6.9%

国政選挙[編集]

議員 得票数 得票率
1999 1 26,440 1.0%
2003 3 43,816 1.6%
2007 5 112,256 4.1%
2011 39 560,075 19.1%
2015 38 524,054 17.7%

地方議会選挙[編集]

議員 得票数 得票率
1996 138 21,999 0.9%
2000 109 14,712 0.7%
2004 106 21,417 0.9%
2008 443 137,446 5.4%
2012 1,195 307,797 12.3%
2017 770 227,297 8.8%

欧州議会選挙[編集]

議員 得票数 得票率
1996 0 15,004 0.7%
1999 0 14,712 0.8%
2004 0 21,417 0.9%
2009 1 162,571 9.8%
2014 2 222,457 12.87%

脚注[編集]

  1. ^ a b “Political parties”. CivicActive. http://www.nsd.uib.no/european_election_database/country/finland/parties.html 2010年3月13日閲覧。 
  2. ^ http://www.perussuomalaiset.fi/in-english/
  3. ^ http://yle.fi/uutiset/finns_party_ponders_power/6711536
  4. ^ “フィンランド総選挙、民族主義政党が大躍進”. (2011年4月18日). http://www.afpbb.com/article/politics/2796091/7103142?utm_source=afpbb&utm_medium=topics&utm_campaign=txt_topics 2011年4月18日閲覧。 
  5. ^ ACRE - EUROPE'S FASTEST GROWING POLITICAL MOVEMENT 欧州保守改革同盟、2017年1月11日閲覧。
  6. ^ (英語)“Soini announces he will not continue at Finns Party helm”. UUTISET. (2017年3月5日). https://yle.fi/uutiset/osasto/news/soini_announces_he_will_not_continue_at_finns_party_helm/9492639 2018年6月16日閲覧。 
  7. ^ (英語)“Jussi Halla-aho elected Finns Party leader”. UUTISET. (2017年6月10日). https://yle.fi/uutiset/osasto/news/jussi_halla-aho_elected_finns_party_leader/9662264 2018年6月16日閲覧。 
  8. ^ (英語)“Finnish govt implodes: Centre, NCP say deal off with Finns Party”. UUTISET. (2017年6月12日). https://yle.fi/uutiset/osasto/news/finnish_govt_implodes_centre_ncp_say_deal_off_with_finns_party/9664904 2018年6月16日閲覧。 
  9. ^ (英語)“Finns Party splinters, new group makes bid for Sipilä government”. UUTISET. (2017年6月13日). https://yle.fi/uutiset/osasto/news/finns_party_splinters_new_group_makes_bid_for_sipila_government/9666946 2018年6月16日閲覧。 
  10. ^ (英語)“PM Sipilä: "Government to continue" with New Alternative”. UUTISET. (2017年6月13日). https://yle.fi/uutiset/osasto/news/pm_sipila_government_to_continue_with_new_alternative/9667365 2018年6月16日閲覧。 
  11. ^ (フィンランド語)Presidentinvaali 2018, 1. vaali: Ehdokkaiden äänet”. フィンランド法務省 (2018年1月28日). 2018年6月16日閲覧。
  12. ^ “フィンランド、EU懐疑派が健闘 議会選、僅差で第2党”. 中日新聞. (2019年4月15日). https://www.chunichi.co.jp/s/article/2019041501001115.html 2019年4月15日閲覧。 
  13. ^ “野党勝利、政権交代へ=反移民政党が第2党-フィンランド総選挙”. 時事通信. (2019年4月15日). https://www.jiji.com/jc/article?k=2019041500269 2019年4月15日閲覧。 
  14. ^ [1][リンク切れ]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]