コンテンツにスキップ

盧敬堯

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
盧 敬堯
基本情報
生年月日 (1993-06-07) 1993年6月7日(31歳)
性別 男性
国籍 チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
出身地 高雄市
身長 190cm
選手情報
利き腕
種目 男子ダブルス
主な戦績
世界ランク(最高) 10位
国際大会
獲得メダル
男子バドミントン
チャイニーズタイペイの旗 チャイニーズタイペイ
トマス杯
2024 成都 男子団体
アジア競技大会
2018 ジャカルタ 男子団体
ユニバーシアード
2015 光州 混合ダブルス
アジアジュニア選手権
2011 ラクナウ 男子ダブルス
BWFプロフィール

盧 敬堯(ろ けいぎょう、ルー・チンヤオ、英語: Lu Ching-yao1993年6月7日 - )は、台湾の男子バドミントン選手[1]

経歴

[編集]

2016年から約8年間、楊博涵とペアを組む。

2022年フランス・オープンでは、1回戦で世界ランク2位のマルクス・フェルナルディ・ギデオン / ケビン・サンジャヤ・スカムルジョを破るなどして、銅メダルを獲得した。

同年のハイロ・オープンでは、準決勝で世界ランク7位のキム・アストルプ / アンダース・スカールプ・ラスムセンを破り、決勝で同胞ペアを破って優勝した。初のBWFワールドツアータイトル獲得となった。

2024年6月に楊博涵とのペアを解散。

6月の高雄マスターズに、バオシン・ダグラワイとペアを組んで出場。

脚注

[編集]
  1. ^ LU Ching Yao - BWF