田畑浩良

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

田畑 浩良(たはた ひろよし 1963年1月5日 - ) は、ロルファーで,The Rolf Instituteの教員。

略歴[編集]

島根大学農学部農芸化学科卒業、同大学院農学研究科農芸化学専攻・修士課程修了。1987年林原生物化学研究所に入社、研究員として勤務した後、1995年に退社。

1998年米国コロラド州のThe Rolf Institute®より公認ロルファーとして,1999年にRolf Movement™ プラクティショナーとして,2002年には上級ロルファーとして認定。2009年には、日本人として初めてThe Rolf Instituteのムーブメント部門の教員となる。2012年に,Somatic Experiencing®(ソマティック・エクスペリエンス®)のプラクティショナーとして認定。

活動[編集]

!998年からRolfing®SI,1999年からRolf Movement™の個人セッションを提供。

2001年にThe Rolf Instituteから講師を招聘し,アジアで初となるロルフィングトレーニング第一段階のクラスを安田登,中村直美と共にオーガナイズ。 2009年以降,The Rolf Institute認定継続教育としてのワークショップを提供。


参考文献[編集]

Tahata,H. (2010) Rolfing SI in Japan;The Development of a Region Seen Through the Lens of Education, Structural Integration, Vol. 38,pp.17-18.

よしもとばなな (2011) 「Q健康って?」幻冬舎134pp.

Agneessens,A.C. and Tahata,H. (2010) Yielding, Structural Integration, Vol. 40,pp.10-16.

関連項目[編集]