田中雄之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

田中 雄之(たなか たけし、1982年9月13日 - )は日本の映画プロデューサー映画監督脚本家東京都出身。

経歴[編集]

2006年慶應義塾大学経済学部卒業後、広告代理店博報堂に入社。

2012年博報堂を退職し、東京芸術大学大学院映像研究科に入学。

米国NPO法人Japan Film Society日本代表としてハリウッドでの映画祭開催LA EigaFestを行っている[1]

2013年に映画『らくごえいが』をプロデュース[2]をしたのち、CMディレクターとして活動。

2017年にはプロデュース映画エキストランド』を公開[3]し、2018年には監督作品『The Band's New Stage』がShort Short Film Festival & Asiaにてave digital award受賞した。[4]

映画[編集]

脚注[編集]

  1. ^ LA EigaFest2012
  2. ^ 『山田孝之、学生監督たちのプロ意識に感服「らくごえいが」初日挨拶”. エイガドットコム=2013-4-6. 2016年8月6日閲覧。
  3. ^ 『「エキストランド」吉沢悠演じる映画Pはダース・ベイダー?続編製作への意欲も”. 映画ナタリー=2017-11-11. 2017-12-06]閲覧。
  4. ^ 『ショートショートフィルムフェスティバル2018開幕! 岩田剛典らが式典に集結”. エイガドットコム=2018-6-4. 2018年8月6日閲覧。
  5. ^ HPプロフィールより[1]

外部リンク[編集]