田中博己

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

田中 博己(たなか ひろみ、1973年7月15日 - )は、関西を中心に活動する日本の歌手、ヴォーカル講師、スピリチュアリスト大阪府大阪市出身。

来歴[編集]

大阪市旭区に生まれ、高校2年生の時に都島区(桜ノ宮ホテル街)に引っ越す。

18歳より本格的にヴォーカルを始める。

大阪スクールオブミュージック専門学校プロミュージシャン科ヴォーカルテクニックコースを卒業。

同校在学中から、読売テレビ(日本テレビ系)『24時間テレビ』とのタイアップイベント「24H LIVE」(atコークステップホール、現:BIG CAT)にて出演、及び総合司会も勤める他、大阪ブルーノート(現:ビルボードライブ大阪)にてジョージ・デュークとジャムセッションを行う等、関西を中心としたライヴハウスで精力的なライブ活動を展開、多数のオーディションにも出場し「ベストヴォーカリスト賞」を受賞する。

19歳、アメリカ・ロスアンゼルスのMI(ミュージシャンズ インスティテュート)にてヴォーカルトレーニングを受ける。

23歳、アメリカ・ニューヨークにて単身で1年半、本場の音楽及び語学を学ぶ。

ニューヨーク在住のBeverley Hanshaw Smithに師事。

帰国後は、バンド「SOUL OUT」に加入、オリジナルアルバムを発表。

2004年11月にはギタリストとのアコースティックユニット「Dayfly」にてオリジナルCDを発表。

2010年8月にはニューヨークの老舗ライブハウス「Village Underground」にてステージデビューを果たす。

2011年5月、2015年9月、2016年3月には泉陸奥彦プロデュースのKONAMIGITADORA」のオリジナルサウンドトラックCDに作詞と歌唱で参加。

2012年よりゴスペルコーラスグループ「Mix Note」を主宰。

2017年、ダイコクドラッグのアイドルグループ「DDプリンセス」の「New born」の作詞と仮歌を担当。

ヴォーカル講師[編集]

2002年~2004年:ビクター音楽カレッジ大阪校

2004年~2016年:専門学校ESPエンタテインメント

現在:大阪スクールオブミュージック高等専修学校、神戸甲陽音楽ダンス&アート高等専修学校にてヴォーカル講師として後進の指導にも務めている。

現在も年に一度はNYを訪れ(コロナ禍で2019年以降休止)、アポロシアター アマチュアナイトのオーディションやハーレムにてライヴ活動を行っている。

スピリチュアリスト/チャネラー[編集]

音楽以外には、『Hiromix Miracle School』を主宰

「〜本当のあなたに出逢える〜Miracle channeling School」を開講。

「ヒーリングビューティーショー 癒しフェア 2019」東京ビッグサイトに招待を受け参加。

「あなたの知らない世界」(偶数月開催)「Space☆Party」「あなたの知らない世界+」など数々のイベントを主催。

「Hiromix Presents オンライン座談会 あなたの知らない世界」ライヴ配信イベントを2021年3月29日よりスタート。満月の日に毎月パスマーケットで開催。現在休止中。

2021年11月よりインスタグラムにて、月2回夜に生配信を4回行う。

話し方講師[編集]

数々の学校で、声と歌を通して、呼吸法、心地よい話し方、プレゼンテーション方等の講師として教壇に上がる。

2021年、大阪のこども園で、子どもたちに歌のレッスンと、保育士さんへ教え方を指導。

脚注[編集]

[脚注の使い方]

外部リンク[編集]