「トム・ティクヴァ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
 
== 経歴 ==
子供の頃から映画に興味を持ち、11歳から8mmで映画製作を始める。高校を卒業後に多くのフィルム・スクールに申し込んだが受理されず、[[ベルリン]]の映画館で8年間、[[映写技師]]として働いたという。ベルリンで[[ローザ・フォン・ブラウンハイム]]に出会い、自身の体験を元に映画を作ることを勧められ、短編映画制作に乗り出す。1993年に初の長編映画を監督。1994年に[[ヴォルフガング・ベッカー]]、プロデューサーのシュテファン・アーント、俳優・映画監督のダニ・レヴィらと共に制作会社 X Filme Creative Pool を設立。1997年に2作目の『ウィンタースリーパー』を監督し、いくらかの注目を集めるが、興行的に成功したとは言えなかった。1998年、3作目となる『ラン・ローラ・ラン』がその年に最も成功したドイツ映画となり、またアメリカでもヒットして知られるようになる。
 
プライベートでは『ラン・ローラ・ラン』に主演した[[フランカ・ポテンテ]]と交際していたが、2002年に別れている。
29,293

回編集

案内メニュー