「イルゼ・コッホ」の版間の差分

ナビゲーションに移動 検索に移動
m
編集の要約なし
(語句の訂正、カール・オットー・コッホの項目の記述などを参考に加筆)
m
 
===戦後の経緯===
[[1947年]]、アメリカ占領軍によって逮捕された彼女は、[[終身刑]]を言い渡されるも証拠不十分で懲役4年に減刑され、[[1949年]]に恩赦で釈放されるも、[[西ドイツ]]の司法当局はこれを許さず、ドイツ国民への犯罪行為として再度イルゼを告発し、[[1951年]]に終身刑を言い渡した。イルゼはあくまで無罪を主張し、[[国際人権委員会]]<!--国際連合人権委員会?-->に告発するも相手にされず、[[1967年]]息子に'''「死だけが救い」'''の文章を残して自殺した。
 
==大衆文化==

案内メニュー