濱田達也

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

濱田 達也(はまだ たつや、1988年12月16日 -)は、地方競馬船橋競馬場坂本昇厩舎所属の騎手である。

勝負服の柄は胴青・白ダイヤモンド、袖青。京都府京都市伏見区出身。血液型O型。地方競馬教養センター騎手課程第85期生[1]。「はまー」のニックネームで親しまれている。

来歴[編集]

2007年3月31日付けで地方競馬騎手免許を取得[2]。同年5月2日第2回船橋競馬第3日目第1競走3歳条件戦(12.5万円以上40万円以下)6番人気ローランボボスで初騎乗(9頭立て8着)。

2008年4月から9月30日までの予定で高知競馬場で期間限定騎乗を行った[3]が、期間を延長し2009年3月20日まで騎乗して20勝した。高知競馬での所属は雑賀正光厩舎。遠征前の成績は26戦0勝。

2008年5月11日第12回黒潮皐月賞で5番人気タケショウクイーンに騎乗し優勝、デビュー54戦目にして初勝利をあげた。またこれが重賞初騎乗であり、重賞初騎乗初勝利ともなった[4][5][6]。また同馬で佐賀競馬場の第50回九州ダービー栄城賞にも遠征(12頭立て10番人気8着)、第26回高知優駿では5番人気ながら2着と好走した。

2009年1月12日第23回全日本新人王争覇戦出場(12人中5位)[7]

2009年5月5日船橋競馬第11競走豊四季特別(C2一組)6番人気ベイトゥリーに騎乗し優勝、南関東での初勝利をあげた[8]

2010年1月29日川崎競馬で行われた若手騎手限定フレッシュジョッキーシリーズ第1回未来賞に7番人気トミケンソリッドで挑み優勝した。

2012年3月9日大井競馬で行われた若手騎手限定フレッシュジョッキーシリーズ第3回ユースフルステッキ賞に7番人気ブラックイーグルで挑み優勝した。

地方通算成績は1108戦42勝・2着54回・3着79回・勝率3.8%・連対率8.7%(2016年5月20日現在)

脚注[編集]

関連項目[編集]

外部リンク[編集]