渡邊直人

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

渡邊 直人(わたなべ なおと、1955年8月19日 - )は、日本実業家。株式会社王将フードサービス代表取締役社長。

人物・経歴[編集]

大阪府出身。1979年桃山学院大学経済学部卒業、王将チェーン入社。2004年取締役に昇格。2008年常務取締役王将社長射殺事件で殺害された大東隆行の後任として2013年から代表取締役社長を務め[1][2]、事件の影響で客数が減少するなどしたなか[3]、王将大学や王将調理道場を新設し社員教育体制の強化を進めた[4][5]

関連項目[編集]

脚注[編集]

先代:
大東隆行
王将フードサービス社長
2013年 -
次代:
(現職)