渡邊恵太

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
Jump to navigation Jump to search
わたなべ けいた
渡邊 恵太
生誕 1981年????
日本の旗 日本 東京都[1]
出身校 慶應義塾大学

渡邊 恵太(わたなべ けいた、1981年 - )は、日本工学者実業家。シードルインタラクションデザイン株式会社代表取締役社長。明治大学総合数理学部准教授。東京都出身。

略歴[編集]

  • 2004年 慶應義塾大学 環境情報学部 卒業
  • 2004年 慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科 修士課程 入学
  • 2006年 慶應義塾大学 大学院 政策・メディア研究科 博士課程 入学
  • 2007年 独立行政法人 産業技術総合研究所 招聘研究員(1年間)
  • 2007年 独立行政法人 学術振興会 特別研究員
  • 2009年 慶應義塾大学大学院 政策・メディア研究科 博士課程 単位取得退学
  • 2009年 慶應義塾大学 SFC研究所 上席所員(訪問)
  • 2009年 早稲田大学 博士キャリアセンター実践的博士人材養成プログラム実践的博士研修生
  • 2009年 博士号学位(政策・メディア)取得
  • 2009年 JST ERATO 五十嵐デザインインタフェースプロジェクト 研究補助員
  • 2010年 JST ERATO 五十嵐デザインインタフェースプロジェクト 研究員
  • 2011年 東京芸術大学 非常勤講師 兼任 (〜2012.3)
  • 2013年 明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 専任講師 (〜2016.3)
  • 2014年 シードルインタラクションデザイン株式会社創業
  • 2016年 明治大学 総合数理学部 先端メディアサイエンス学科 准教授

著書[編集]

  • 『融けるデザイン ハード×ソフト×ネット時代の新たな設計論』(ビー・エヌ・エヌ新社、2015年)
  • 『UI GRAPHICS -世界の成功事例から学ぶ、スマホ以降のインターフェイスデザイン』(共著、ビー・エヌ・エヌ新社、2015年)
  • 『消極性デザイン宣言』(共著、ビー・エヌ・エヌ新社、2016年)

脚注[編集]

[ヘルプ]
  1. ^ 未来をつくりだすための技術 - 明治大学リバティアカデミー

関連項目[編集]

外部リンク[編集]