渡辺武 (言語学者)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

渡辺 武(わたなべ たけし、1926年 - )は、日本言語学者図書館短期大学名誉教授

東京市神田区(現千代田区)生まれ。法政大学卒。コトバの会会員。日本ジャーナリスト専門学校講師をへて、図書館短期大学教授、1980年定年退官、名誉教授[1]。主に話し方について教えた。

著書[編集]

  • 『コトバの健康診断』石崎書店 1962
  • 『スマートなスピーチ』明治書院 ビジネスマン"ことば"シリーズ 1971
  • 『新しい会議の知恵 みんなで育てる話し合い』あゆみ出版 1974
  • 『新しい文章の知恵 書くことであなたが伸びる』あゆみ出版 1974
  • 『新しい話し方の知恵 話し上手は聞き上手』あゆみ出版 1975
  • 『ナースの話し方教室』あゆみ出版 1983
  • 『ナースの文章教室』あゆみ出版 1984
  • 『あなたも発言しよう 投稿文の書き方』あゆみ出版 1992
  • 『ベターナースの会話マニュアル』桐書房 1995
共編
  • 『新・日本語講座 9 現代日本語の建設に苦労した人々』武藤辰男共編 汐文社 1975

脚注[編集]

  1. ^ 『あなたも発言しよう』著者紹介