コンテンツにスキップ

深浦厚之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』

深浦 厚之(ふかうら あつゆき、1958年 - )は日本の経済学者長崎大学経済学部教授。専門は金融論。

来歴

[編集]

愛知県名古屋市出身。名古屋市立向陽高等学校卒業・北海道大学経済学部卒業・筑波大学大学院社会科学研究科博士課程単位取得退学。北海道大学博士(経済学)。

2017年、厚生労働省労働基準局長表彰を受けた[1]

著書

[編集]

単著

[編集]
  • 『銀行組織の経済分析』(有斐閣、1995年)
  • 『債権流動化の経済学』(日本評論社、1997年)
  • 『債権流動化の理論構造』(日本評論社、2003年)

共著

[編集]

脚注

[編集]