浅田靖丸

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

浅田 靖丸(あさだ やすまる、1972年 - )は、日本伝奇小説作家。兵庫県西脇市出身。2003年6月、長編伝奇小説『幻神伝』でデビューした。

デビュー作は、光文社の新人発掘企画「KAPPA-ONE登龍門」2nd Seasonの選考を通過したもので、刊行時の帯には菊池秀行による推薦の辞が書かれていた。同じくKAPPA-ONE第2期でデビューした作家に相原大輔佐神良がいる。

作品リスト[編集]

幻神伝シリーズ

外部リンク[編集]