法林浩之

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索
法林浩之
生誕 (1966-07-05) 1966年7月5日(51歳)[1]
兵庫県[1]
国籍 日本の旗 日本
教育 大阪大学大学院[1]
業績
専門分野 情報技術
所属機関 日本UNIXユーザ会
受賞歴 第7回 日本OSS貢献者賞日本OSS推進フォーラム、2012年)[2][3]、日中韓OSSアワード特別貢献賞(第11回北東アジアOSS推進フォーラム、2012年)[4]

法林浩之(ほうりん ひろゆき、1966年7月5日[1] -)は、日本の情報技術者[5]。兵庫県出身[1]フリーライター法林岳之は実兄[1]

日本UNIXユーザ会(jus)元会長。同現幹事。ASCII.technologies(旧UNIX magazine)に同会の報告を長年にわたり執筆している。

オープンソースに関わるイベントの裏方としてもつとに有名。

プロレスの熱狂的なファンである。 チャンピオンベルトを着用して各地イベントに参加することも有名で、それらのイベントはこのことからチャンピオンカーニバルとも呼ばれることがある。 2007年から2008年にかけてのjusの一連のイベントをJAPAN TOUR 2008と称し、全国各地でイベントを開催した。

麻雀の実力もかなりなもので、JUNET麻雀メーリングリストの全国大会および関西大会の両方で優勝をしている。

2008年1月17日、個人事業主として独立開業。個人事業主の申請書類の職業欄に「闘う男」と書いたものを間違って提出したところ、これまた間違えて受理されてしまい、慌てて申請し直した。

受賞歴[編集]

(受賞日2013年10月26日)

主な活動[編集]

外部リンク[編集]

脚注[編集]

[ヘルプ]

出典[編集]

  1. ^ a b c d e f 法林とは何か”. 2012年12月11日閲覧。
  2. ^ a b 「第7回 日本OSS貢献者賞・日本OSS奨励賞」受賞者を選定”. 日本OSS推進フォーラム. 2012年12月11日閲覧。
  3. ^ a b 高橋信頼 (2012年3月13日). “日本OSS貢献者賞に法林浩之氏ら、奨励賞に中学生開発者やRubyの会、sinsai.infoなど”. 日経BP社. 2012年12月11日閲覧。
  4. ^ a b かなり屋 (2012年11月15日). “法林浩之さんが日中韓OSSアワード特別貢献賞を受賞!”. TechLION. 2012年12月11日閲覧。
  5. ^ プレミアム対局開催レポート 美女と野獣ペア 和田聡子&モハメド ヨネ”. ソーシャル麻雀マッチングサービス ワンセット. 2012年12月11日閲覧。