池田真一

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

池田 真一(いけだ しんいち、本名同じ、1977年2月25日 - 2008年5月30日)は、日本男性著者香川県丸亀市出身。享年31。

2度の白血病を乗り越え、回復へ向かったと思われるも、難病・肺線維症にかかり、この世を去る。 その闘病を記したblogが反響を呼び、後に書籍となった。書籍は、普通に生きることや命に対するありがたさと、臓器移植に対する現状を考えさせられる内容だった。 その書籍が、ラジオで朗読されたことがきっかけで、第45回ギャラクシー奨励賞を受賞したり、各マスコミに取り上げられるようになる。 また、彼の生き方に感銘を受け、Live on Lifeと言うイベントが行われたり、彼を応援する歌の製作なども行われている。

著書[編集]

イベント[編集]

テレビ[編集]

雑誌[編集]

新聞[編集]


ラジオ[編集]

受賞[編集]

第45回ギャラクシー奨励賞

関連キーワード[編集]

外部リンク[編集]