横山寿美子

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

横山寿美子(よこやま すみこ、1974年3月25日 - )は日本新潟県妙高高原町(現在の妙高市)出身のクロスカントリースキー選手。父は元クロスカントリー選手・指導者でトリノパラリンピックのコーチ兼ワックス技術者であった横山久雄、姉は元クロスカントリースキー選手の横山久美子

略歴[編集]

小学校2年時にクロスカントリースキーを始める。

新潟県立新井高等学校日本大学北越銀行セコム上信越。2006/2007シーズン限りで国際舞台からは退き2007年11月に結婚。 冬季オリンピックに4回出場、ノルディックスキー世界選手権には8度出場した。 日本大学時代は全日本学生スキー選手権で1年生から4年連続2冠王の偉業(史上初)を樹立した。

主な成績[編集]

外部リンク[編集]