楠村 (三重県)

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動
くすのきむら
楠村
廃止日 1955年4月1日
廃止理由 新設合併
長島町、楠村長島町
現在の自治体 桑名市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 東海地方近畿地方
都道府県 三重県
桑名郡
総人口 1,198
国勢調査1950年
隣接自治体 三重県
桑名市
桑名郡長島町、多度町
愛知県
海部郡立田村
楠村役場
所在地 三重県桑名郡楠村
 表示 ウィキプロジェクト

楠村(くすのきむら)は三重県桑名郡にあった。現在の桑名市長島町の北部にあたる。

地理[編集]

歴史[編集]

  • 1889年明治22年)4月1日 - 町村制の施行により、松之木村・新所村・杉江村・上坂手村・千倉村および下坂手村・西川村・平方村・中川村の各一部の区域をもって発足。
  • 1955年昭和30年)4月1日 - 長島町と合併し、改めて長島町が発足。同日楠村廃止。

参考文献[編集]

関連項目[編集]