楊光宇

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
移動先: 案内検索

楊 光宇(よう こうう、: William Kwong Yu Yeung、1960年 - )は、カナダ天文学者香港出身で、アメリカに拠点を置いている。

業績[編集]

2000個あまりの小惑星(2016年11月現在、単独発見2014、共同発見2[1])と、彗星172P/Yeungを発見している。またJ002E3という物体も発見し、これは当初小惑星と考えられたが、現在ではアポロ12号に使用されたサターンVロケットの一部だと知られている。

初めはカルガリーアルバータ州のロック・ファインダー観測所(Rock Finder Observatory, IAUコード:652)で観測を行っていたが、現在はアリゾナ州Desert Beaver Observatory(IAUコード:919)とDesert Eagle Observatory(IAUコード:333)で行っている。

脚注[編集]

  1. ^ Minor Planet Discoverers (by number)”. Minor Planet Center (2016年11月16日). 2017年2月5日閲覧。

関連項目[編集]