植田英樹

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

植田 英樹(うえた ひでき、1969年12月8日 - )は、山陰で活動しているローカルタレント雑誌編集者鳥取市出身。血液型はA型。

来歴・人物[編集]

法政大学法学部政治学科を卒業後、「タウン情報おかやま」「宝島」「タウン情報ラズダ」の編集などに携わる。宝島社時代の1999年にTVチャンピオンで東京B級グルメ王に輝いたことがある。 2001年、鳥取市の観光プロデューサーに就任し、4年間活動。特産の白いかを使った「いか丼」などを企画する。その後鳥取情報文化研究所をひとりで設立した。現在は「鳥取とうふちくわ総研」所長。2006年からはBSSラジオのパーソナリティーとしても活動。2007年4月に社会派エンタテインメント雑誌「鳥取Show UP!」を創刊した。 愛称は「植ちゃん」。「こんにちくわ」「ありがとうふちくわ」は彼の代名詞。しかし、ウケはいまいち。趣味はスーパーめぐり。

現在の担当番組[編集]