森寛弘

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』
ナビゲーションに移動 検索に移動

森 寛弘(1976年 - )は、日本の実業家三重県津市出身。

略歴[編集]

1976年生まれ、三重県津市出身。株式会社XROSSOVER(クロスオーバー) 代表取締役/CEO[1]。企業ブランディングにおけるデジタルマーケティングを支援し、コミュニケーション戦略支援、コンサルティング、デジタルプロモーションを実施するWebマーケティングを企画運営。

主な著作[編集]

  • 結果が出る[SNSマーケティング]てっぱん法則(扶桑社、2018年11月23日)[2][3] [4]
  • デジタルでブランドは作れるか SNSを使ったデジタルブランディング(日経広告研究所報 310号 2020年4月1日)[1][5]

脚注[編集]

  1. ^ COMPANY PROFILE” (日本語). 株式会社XROSSOVER (2017年1月5日). 2019年12月27日閲覧。
  2. ^ 日経広告研究所 NIKKEI ADVERTISING RESEARCH INSTITUTE”. www.nikkei-koken.gr.jp. 2020年4月5日閲覧。
  3. ^ 森寛弘. “結果が出る[SNSマーケティングてっぱん法則|書籍詳細|扶桑社]” (日本語). www.fusosha.co.jp. 2019年12月27日閲覧。
  4. ^ Kekka ga deru esuenuesu maketingu teppan hosoku.. Mori, Norihiro, 1976-, 森, 寛弘, 1976-. Fusosha. (2018.11). ISBN 978-4-594-08087-7. OCLC 1082334811. https://www.worldcat.org/oclc/1082334811 
  5. ^ 日経広告研究所 NIKKEI ADVERTISING RESEARCH INSTITUTE”. www.nikkei-koken.gr.jp. 2020年4月5日閲覧。

外部リンク[編集]